GMOペパボ 1Q売上高が28.7%増、CtoCハンドメイドマーケット「minne」に積極投資を継続

2016年5月9日 07:56

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:56JST GMOペパボ---1Q売上高が28.7%増、CtoCハンドメイドマーケット「minne」に積極投資を継続
GMOペパボ<3633>は28日、2016年12月期第1四半期(1-3月)決算を発表。売上高が前年同期比28.7%増の16.51億円、営業損失が1.74億円、経常損失が1.57億円、四半期純損失が1.03億円だった。

ホスティング事業は、レンタルサーバー及びドメイン取得代行を中心としたサービスを展開。レンタルサーバーの契約件数は、425,901件(前年同期比12,023件増)、ドメイン取得代行サービス「ムームードメイン」の登録ドメイン数は1,084,060件(同123,956件増)と、いずれも堅調に推移した。

EC支援事業は、ネットショップ事業者に向けたショッピングカートASPサービスの契約件数が、44,329件(同1,484件増)とこちらも堅調に推移した。

今期より「minne」などのハンドメイド関連サービスをEC支援事業からハンドメイド事業へとセグメントを切り分け、新設。そのハンドメイド事業の売上高は、2.73億円と前年同期比436.3%増の伸び。なお、「minne」に対する広告宣伝費は前年同期比47.3%増の4.40億円を投じている。

16年12月期通期については、売上高が前期比20.2%増の68.50億円、各利益については収益トントンとする期初計画を据え置いており、黒字転換を見込んでいる。《TN》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース