細かい感情乗り越え、共闘へ協議深化―生活・小沢一郎代表

2016年4月25日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 生活の党の小沢一郎代表は衆院北海道5区の選挙結果を受け「北海道5区での野党候補である池田真紀候補の敗北は誠に残念でした。さまざまなことが影響したと考えられますが、負けは負けであり、結果については真摯に受け止める必要がある」とのコメントを発表した。

 小沢代表は敗因について「野党各党が基本的に共闘したものの、各党それぞれの微妙な温度差を感じとり、依然、国民の目には野党共闘が未だ十分でない、安倍政権に代わり得る選択肢になっていないと映った可能性も否定できない」とした。

 そのうえで、小沢代表は「今回の闘いは始まりに過ぎない」とし「野党は安倍政権を倒す一点で団結すべく、さまざまな細かい感情を乗り越え、共闘に向けた協議を更に深化させていくべき」とした。

 また「私どもも来る選挙に向け、野党共闘の架け橋になっていきたい」と参院選、あるいは可能性が皆無と言えない衆参ダブル選挙に対し、党として野党共闘の架け橋になるとしている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
与野党一騎打ち北海道5区衆院補選 与党に軍配
進む参院1人区「統一候補」での野党共闘態勢

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード北海道生活の党選挙小沢一郎

広告

写真で見るニュース

  • 2019年上半期にSUV新車販売トップとなったホンダ「ヴェゼル」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース