マツダ、4月から販売系列を1本化―系列全店で全車種を取り扱いへ

2016年2月26日 18:46

小

中

大

印刷

 マツダは26日、4月からマツダオートザム販売店ですべてのマツダ車の取り扱いを開始すると発表した。これにより、マツダ販売店とマツダアンフィニ販売店を含む全国の販売系列全店で、すべてのマツダ車を取り扱う体制となり、国内の販売系列は実質1つになる。

 同社によると、マツダオートザム販売店の取り扱い車種に、「アテンザ」、「ロードスター」、「タイタン」、「ファミリアバン」の4車種を加える。

 また、これまでマツダオートザムが担ってきたマツダオートザム販売会社に対するディストリビューター機能の一部を、全国のマツダ販売会社とマツダアンフィニ販売会社に移管し、商物流を一本化する新たな枠組みを導入するという。

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース