パク・シフの中国ファン、ドラマ復帰を祝ってソウル交通機関に「町の英雄」の広告掲載

2016年1月27日 21:41

小

中

大

印刷

KStars

パク・シフの中国ファンが、彼のドラマ復帰を祝って地下鉄とバスにドラマの広告を掲載し、話題となっている。[写真]3HW提供

パク・シフの中国ファンが、彼のドラマ復帰を祝って地下鉄とバスにドラマの広告を掲載し、話題となっている。[写真]3HW提供[写真拡大]

写真の拡大

 パク・シフの中国ファンが、彼のドラマ復帰を祝って地下鉄とバスにドラマの広告を掲載し、話題となっている。

 パク・シフの中国ファンはOCN「町の英雄」の初回放送日である23日、ソウル市内の地下鉄とバスにパク・シフの写真を掲げた「町の英雄」の広告を掲示した。

 中国ファンは、23日から1カ月間ソウル市内のいくつかの地下鉄とバスに広告を掲示する予定だという。

 さらに、中国ファンは同ドラマの制作陣に韓牛100人前の食事をプレゼントし、中国の伝統菓子や伝統酒などを撮影現場に差し入れるなど、大規模なサポートを行った。

 パク・シフは、「町の英雄」で3年ぶりにテレビドラマに復帰。元情報局要員ペク・シユン役で熱演を繰り広げる。

 パク・シフは2013年に芸能人志望の女性から性的暴行の容疑で訴えられた。その後、検察から不起訴処分を受けたが韓国での芸能活動を自粛し、しばらく中国での活動に注力していた。(記事:中川・記事一覧を見る

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

広告