電通、アイルランドのOOH専門の広告会社を買収

2015年11月13日 15:51

小

中

大

印刷

電通が海外子会社を通じて買収するアイルランドのOOH専門の広告会社PMLグループのWebサイト。

電通が海外子会社を通じて買収するアイルランドのOOH専門の広告会社PMLグループのWebサイト。[写真拡大]

写真の拡大

 電通の海外子会社で、OOH領域(Out of Home Media:屋外/交通広告)を専門とするポスタースコープ(Posterscope)は13日、アイルランドのOOH専門の広告会社「PMLグループ」(PML Group)の株式95%を追加取得することで合意したと発表した。同社株式の5%はすでに同社の海外本社である「電通イージス・ネットワーク」が保有しているため、この合意により同社を完全子会社化することになる。

 電通によると、PMLグループは30年以上の歴史を持ち、その傘下にはアイルランドのOOH業界で最大手のPML、第2系列として2008年に設立されたSource out of home Ireland、掲出のモニターを行うPoster Audit Bureauなどがある。顧客企業のニーズに合わせてOOHのプラニングから実施までをワンストップで提供している。2014年12月期の売上高は、640万ユーロ(約8.5億円)。

 電通はこれまで、OOH領域のブランドとしてポスタースコープをアイルランドで展開していたが、今回の買収によってOOH領域を格段に強化することが可能になるとしている。

 同社グループのメディア・コミュニケーション・エージェンシーであるカラ(Carat)が2015年9月に発表した「世界の広告費成長率予測」によると、アイルランドの広告費は2014年は前年比で9.9%増加し、そのうちOOH広告費はデジタルサイネージの拡大・普及に伴って29.6%増と高い成長を示した。OOH広告費は2015年には8.6%増、2016年に5.3%増と引き続き堅調に成長すると予測しているという。

広告

広告

写真で見るニュース

  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース