カルビー、宇都宮の清原工場に新建屋。「フルグラ」を増産

2015年10月6日 17:55

小

中

大

印刷

栃木県宇都宮市の清原工場(カルビーの発表資料より)

栃木県宇都宮市の清原工場(カルビーの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 カルビーは6日、朝食事業拡大に向けて、栃木県宇都宮市の清原工場に新建屋を建設し、シリアル食品「フルグラ」専用の2本のラインを増設すると発表した。

 建屋建設およびライン増設の投資額は約70億円となり、稼働開始は2016年4月を予定している。今回の増設により、「フルグラ」の年間生産額は約350億円以上となる。

 新しい2本のラインは、同社の朝食事業で基幹商品である「フルグラ」の安定供給を目指すもの。販売好調な「800gフルグラ」や、ヨーグルト市場での新たな商品展開も視野に、「フルグラ」ブランドの生産体制の拡充に対応していく。

関連キーワード栃木県カルビー

広告

財経アクセスランキング