エースコックから、東京中華そばを再現したカップ麺が新発売!

2015年7月2日 18:52

小

中

大

印刷

『ご当地最前線 東京中華そば』(エースコック発表資料より)

『ご当地最前線 東京中華そば』(エースコック発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 エースコックは、東京中華そばの最前線の味を再現したカップ麺『ご当地最前線 東京中華そば』を、7月27日(月)に新発売することを発表しました。

 同商品は、ご当地ラーメンをテーマにしたエースコックの人気シリーズ最新作。東京中華そばの特徴である、シンプルながらも素材へのこだわりが詰まった醤油スープを開発したとのこと。

●こだわりのスープと味付け麺!

 スープは、丸鶏と香味野菜の旨みをしっかり利かせた、醤油ラーメンスープ。コクと旨みのある醤油スープに鶏油の濃厚な風味が加えられ、東京中華そばの味を再現しています。

 麺は、味付けがされた角刃の麺。スープとの相性もバッチリな味付けと弾力が特徴とのこと。かやくは、鶏肉そぼろと独自の調味配合を行った焼豚、ねぎ、メンマとなっています。

 パッケージは、旅行ガイドブックをイメージしたとのことで、鶏油の浮いたシズルと「東京」の文字を大きくあしらわれています。見た目から“ご当地ラーメン”の臨場感もたっぷりです。

 メーカー希望小売価格は205円(税別)。ふと食べたくなったときに、本場さながらの東京中華そばの味をたのしめるのは嬉しいですね。スープ、麺、そしてかやくと、こだわり満載のカップ麺、あなたの舌でアリかナシかぜひジャッジしてみて。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

関連キーワードエースコック

広告

写真で見るニュース

  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
 

広告

ピックアップ 注目ニュース