ソネット・メディア、ゼータ・ブリッジと提携―テレビCMとDSPを連動させた広告配信

2015年6月16日 15:51

小

中

大

印刷

テレビCMリアルタイム連動型広告配信を共同展開(ソネット・メディア・ネットワークスの発表資料より)

テレビCMリアルタイム連動型広告配信を共同展開(ソネット・メディア・ネットワークスの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ソネット・メディア・ネットワークスは16日、ゼータ・ブリッジとの間で、業務提携を行うことで合意に達したと発表した。

 今回の業務提携は、DSP「Logicad」をコア・プロダクトとするソネット・メディア・ネットワークスのマーケティング・テクノロジー事業の強化を目的としたもの。ゼータ・ブリッジのリアルタイムCM自動認識システムと「Logicad」を連携することで、放映中のテレビCMのメタデータと連動するRTBに対応した広告配信が可能となる。

 これによりテレビCMを出稿する広告主は、自社のCMが放映されると同時に、地域・性別をはじめとするセグメントされた視聴者のスマートフォンなどへ、テレビCMに対して補完する広告をほぼリアルタイムに「Logicad」で配信することが可能になる。

 このため、テレビCMとインターネット広告配信によるクロスメディアでの相乗効果が期待できるという。なおサービスは、関東・中部・関西地区を対象に、今年内の提供開始を予定している。

広告

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース