BMW、電気自動車「BMW i3」をAmazonで発売

2015年4月2日 04:16

小

中

大

印刷

BMWは、電気自動車「BMW i3」をAmazon.co.jpで発売した。

BMWは、電気自動車「BMW i3」をAmazon.co.jpで発売した。[写真拡大]

写真の拡大

 BMWは1日、電気自動車「BMW i3」をオンラインショッピングサイト「Amazon.co.jp」で発売した。オンラインサイトで新車を販売する自動車メーカーは日本で初めてだという。

 「BMW i3」は、持続可能な次世代モビリティに位置づけられた「BMW i」ブランドの第一弾として、昨年4月に日本での販売を開始した電気自動車。コンパクトなハッチバックボディに、総電力量22kWh のリチウムイオン電池を搭載し、1回の充電で160~200km(発電エンジン搭載モデルは最大300km)の走行が可能だという。

 現在、実店舗での「BMW i3」の販売は、日本のBMW正規ディーラー全185店中の46店で行われている。同社では、Amazonでの販売により、多チャンネルでの販売モデルをさらに押し進めるとしている。(記事:松本 茂樹・記事一覧を見る

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース