風神&雷神をイメージしたタルトも販売 コムサステージ銀座「琳派400年記念祭イベント」

2015年3月10日 13:06

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ


絵師・木村英輝氏の作品をモチーフにしたコラボファッションアイテムを販売。写真は、「アルチザン」のドレス(税抜き7万円)

 コムサステージ(運営:ファイブフォックス)は3月20日、美術様式“琳派(りんぱ)”の創生400年を記念し、「琳派400年記念祭イベント」を銀座店(東京都中央区銀座4-3-1)で開く。絵師・木村英輝氏によるトークショーや、琳派を題材にした曲を仏パリ在住のシャンソン歌手・ワサブロー氏が歌うライブを行うほか、コラボレーションアイテムを着用したモデルによるショーも開催。

 さらに、琳派をイメージしたウエアや、琳派の代表作「風神雷神図」に登場する風神&雷神をイメージしたタルトなどの販売も4月5日までの期間限定で行う。

 琳派は桃山時代後期、本阿弥光悦と俵屋宗達が創始した美術様式で、豊かな装飾やデザイン性が特徴。俵屋宗達による「風神雷神図」がその代表作として知られる。本阿弥光悦が京都洛北の鷹峯に芸術村「光悦村」を拓いた1615年(元和元年)から今年で400年を迎えた。

■「琳派400年記念祭イベント」
日程:2015年3月20日(金)~
場所:コムサステージ銀座店(東京都中央区銀座4-3-1)

・木村英輝氏トークショー&ワサブローライブ
 3月20日(金)16:30開場17:00開演

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告