GoogleがAndroid 5.0を発表

2014年10月16日 19:05

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

insiderman 曰く、 GoogleがAndroid 5.0(コードネーム「Lollipop」を発表した(ITmedia)。

 大きな変更点としては、「マテリアルデザイン」と名付けられたフラットなUIデザインの採用、通知機能の強化、64ビット環境のサポート強化、電力管理機能の強化、マルチタスクサポートの強化などがある模様。

 同時に、Android 5.0を搭載する新スマートフォン「Nexus 6」およびタブレット「Nexus 9」、TVと接続して利用するデバイス「Nexus Player」も発表されている(ケータイWatchAV Watch)。

 スラッシュドットのコメントを読む | ITセクション | Google | Android

 関連ストーリー:
Googleが同社のアプリやサービスを前面に出すようAndroid端末メーカーに要求しているとの報道 2014年10月05日
iPhoneへの不満は新OS発売直後に急増する? 2014年07月29日
Google、新型Nexus 7およびAndroid 4.3、TV接続型メディア端末などを発表 2013年07月26日

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング