韓流 RSS

 

少女時代テティソ、新アルバムが本格始動!

2014年9月18日 22:32

小

中

大

印刷

記事提供元:韓流STARS

少女時代発のユニットTTS(テティソ)のニューアルバム『Holler』がいよいよベールを脱ぐ。写真=SMエンターテインメント

少女時代発のユニットTTS(テティソ)のニューアルバム『Holler』がいよいよベールを脱ぐ。写真=SMエンターテインメント[写真拡大]

写真の拡大

  • 少女時代発のユニットTTS(テティソ)のニューアルバム『Holler』がいよいよベールを脱ぐ。写真=SMエンターテインメント

 少女時代発のユニットTTS(テティソ)のニューアルバム『Holler』がいよいよベールを脱ぐ。

 TTSは今月16日午後12時よりMelOn、Genie、Naver Musicなどの音楽配信サイト上でセカンドミニアルバム『Holler』の全音源をリリース。TTSの新たな音楽を待ち望んでいたファンから熱烈な反響が上がるのは間違いなさそうだ。

 アルバムタイトルチューン『Holler』は、ビッグバンド・ブラスとTTSのボーカルが見事に交わったグルーブ感が際立つファンキーなダンスナンバー。歌詞には「枠にはまったレパートリーやパターンから抜け出し、自分を振り返って自由に夢を広げなさい」というメッセージが込められている。華麗なパフォーマンスによるステージも多くの人々を魅了するのは必至だ。

 収録曲『Adrenaline』は見事なビート感と深いベースボーカルが印象的な、新鮮かつ独特なポップナンバー。そして今月13日に先行リリースされて音源チャート1位をさらった『Whisper』は甘く温かなメロディーのハイブリッド・ミディアム・ポップナンバーで、愛する人に告白する気持ちをささやくように表現した非常に魅力的な曲。また、ピアノ旋律が際立つマイナーバラード『Only U』は、TTSの感性と歌唱力が堪能できる曲で、ソヒョン作詞による歌詞には、別れを告げる男性に向かってもう一度勇気を出す女性の気持ちが込められている点にも注目したい。

 この他にもディスコとダブステップの組み合わせが独特の雰囲気を醸し出しているモダン・エレクトロニクス・ディスコ・ダンスナンバー『Stay』、愛する人にだけ心を開いて自分を見せるという魅惑的な歌詞が印象的なアーバンスタイルのアップビート・ポップナンバー『EYES』の全6曲が収録されていてTTSの多彩な音楽に触れられる。

 さらにTTSは16日午後7時よりソウルのオリンピック公園ウリ金融アートホールにて活動再開ショーケース『Holler』を開催。高い関心を集めているタイトルチューンをはじめ、様々な新曲ステージを初披露した後は本格的なプロモーションを始動する。歌謡界の耳目が集中するのは確実だ。

 TTSはニューアルバム『Holler』が18日にリリースされるほか、同日に放送されるMnet『エムカウントダウン』を皮切りに20日にはMBC『ショー!K-POPの中心』、21日にはSBS『人気歌謡』などの音楽番組に出演、新曲ステージを披露する予定。(翻訳:中島礼子)

※このニュースは韓流STARSからの提供です。韓流STARSでは、韓国の人気俳優、K-POPアーティストの最新ニュースを配信しています。

関連記事