大塚家具、約4500品目の輸入商品を値上げ 円安で

2013年4月3日 11:02

小

中

大

印刷

 総合インテリア販売の大塚家具は2日、全国15店舗で4月16日より3回にわたり、計約4500品目の輸入商品を値上げすると発表した。

 大塚家具では数多くの世界中の優れた商品をリーズナブルな価格で提供しているが、昨年末からの円安傾向を受け、今回、取り扱う輸入商品のうち約4500品目について値上げを実施することとした。

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース