伊藤園、ウーロン茶ティーバッグ製品を自主回収 一部製品から農薬検出

2012年12月11日 11:12

小

中

大

印刷

 伊藤園は10日、同社が製造販売している「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」を自主検査したところ、一部の製品より農薬インドキサカルブが基準値(0.01ppm)に対し0.05ppm、および農薬フィプロニルが基準値(0.002ppm)に対し0.05ppm検出されたため製品を自主回収すると発表した。なお、検出された農薬は原料に由来するものだが、当該製品を通常の使用方法により飲用しても健康被害のおそれはないという。

 自主回収の対象製品は、 「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月27日以前のもの、「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月25日以前のもの、「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月16日以前のもの。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 原始惑星系円盤内でガスが滝のように流れる様子の想像図 (c) NRAO / AUI / NSF, S. Dagnello.
  • 雪道の安全運転にはタイヤチェーンが大切である。
  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース