LTEが業界初の月額980円、「楽天ブロードバンドLTE」提供開始

2012年10月4日 17:25

小

中

大

印刷

 楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズと丸紅無線通信は、LTEに対応したデータ通信サービス「楽天ブロードバンド LTE」を10月4日より提供開始する。

 同サービスでは、NTTドコモのLTE網を利用したデータ通信用のSIMカードを提供する。利用用途にあわせて、毎月200MB分の高速通信が気軽に利用できる「980円エントリープラン」と、連続する3日間で最大192MB(月間約1.9GB)分の高速通信が利用できる「2,980円アクティブプラン」から選択できる。

 NTTドコモのLTE網を利用したデータ通信サービスが急拡大する中、月額1,000円以下でデータ通信可能なサービスが続々とリリースされている。しかし、そのほとんどが100kbps~150kbpsの速度制限を課した低速通信であり、LTE網の最大のメリットである下り最大75Mbpsの高速通信を利用するためには、追加で各社が用意する速度制限解除用のオプション等を購入する必要があった。

 そこで、フュージョンと丸紅無線は、安価で快適なモバイルデータ通信サービスを求めるユーザーのニーズに応えるため、業界で初めて月額1,000円以下で速度制限解除オプション無しにLTEの高速通信が毎月200MB分利用可能な「楽天ブロードバンド LTE 980円エントリープラン」の提供を開始する。

 また、LTE網のモバイルデータ通信サービスを一定の容量制限の中で手軽に利用したいユーザのニーズに応えるため、月額2,980円でLTEの高速通信が利用可能な「楽天ブロードバンド LTE 2,980円アクティブプラン」も併せて提供を開始する。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース