映画『泥棒たち』キム・ヘスク、キム・スヒョン、観客1千万人突破の公約果たす

2012年8月20日 15:43

小

中

大

印刷

韓国で歴代最高観客記録に挑戦中の映画『泥棒たち』に主演のキム・ヘスク、キム・スヒョンが、観客1千万人突破の公約実践のスペシャルイベントを開催。観客たちの熱狂的な歓声に包まれる中、公約を果たし、イベントは大盛況に終わった。

韓国で歴代最高観客記録に挑戦中の映画『泥棒たち』に主演のキム・ヘスク、キム・スヒョンが、観客1千万人突破の公約実践のスペシャルイベントを開催。観客たちの熱狂的な歓声に包まれる中、公約を果たし、イベントは大盛況に終わった。[写真拡大]

写真の拡大

 8月18日に334,186人の観客を動員して累計観客数10,834,336人を突破し、韓国映画歴代最高観客記録に挑戦中の映画『泥棒たち』(提供:ショーボックス㈱メディアフレックス / 製作:㈱ケイパーフィルム)に主演のキム・ヘスク、キム・スヒョンが、観客1千万人突破の公約実践のスペシャルイベントを開催。観客たちの熱狂的な歓声に包まれる中、公約を果たし、イベントは大盛況に終わった。

 夏休みシーズンに封切りされた数多くの新作映画の攻勢にも負けず、疾走し続けている映画『泥棒たち』。同映画主演のキム・ヘスク、キム・スヒョンが8月18日、ソウルの映画館「メガボックス江南」で観客たちとともに観客1千万人突破の公約を果たした。この日、会場には『泥棒たち』を5回以上観たという観客を始め、地方からやって来た観客、 花束とプレセントを用意してきた観客たちが集まり、大歓声に包まれていた。また、キム・ヘスクとキム・スヒョンは観客たちのために直筆サイン入りのポスターを用意し、観客たちの熱い反応を呼んでいた。

 ドラマ撮影で忙しいスケジュールの中、観客1千万人突破の公約を果たすためにイベントに参加したキム・ヘスクは、「素晴らしい役をいただき、観客1千万人の映画に参加できたことが本当に嬉しいです。観客1千万人を達成させてくださった観客の方々に感謝いたします。悪天候にもかかわらず参加してくださってありがとうございます。」と伝えた。また、キム・スヒョンは、「1千万人の観客の方々に『泥棒たち』を観ていただきたいと思ってこのような公約をしたのですが、実際に1千万人を越えるなんて、本当にうれしいです! この映画を観客1千万人の映画にしてくださった観客の方々に感謝いたします」と言いながら、1千万人突破への喜びと観客たちに対する感謝の気持ちを伝えた.

 引き続き進行された公約実践のイベントでは、俳優たちが自ら抽選を行い、観客たちの熱い歓声を呼んだ。抽選でキム・ヘスクの「キス公約」に当選した女性観客は、俳優たちにプレゼントしようと用意してきた籠入りフラワーを渡し、会場が温かい雰囲気に包まれたた。キム・ヘスクは公約で掲げたキスだけでなく、熱いハグをしながら記念撮影をし、感謝の言葉を伝えた。キム・スヒョンが掲げた公約には、イベントに参加するために地方からやって来た女子中学生が当選した。両親と一緒にやって来たという女子中学生は、キム・スヒョンが自分の座席番号を読み上げると同時に嬉しさのあまり泣き出した。キム・スヒョンは女子中学生に機転の利いた言葉をかけてなだめ、「おんぶ」という公約を実践した。キム・スヒョンは女子中学生をおんぶしながら劇場を周り、観客たちのフラッシュの洗礼に丁寧に応じていた。

 このイベントに当選した観客たちと一緒に団体写真を撮影した後、キム・ヘスク、キム・スヒョンは席に座って観客たちと一緒に映画を鑑賞し、映画が終わると観客たちと握手を交わしながら感謝の言葉を伝えた。こうしてキム・ヘスクとキム・スヒョンは『泥棒たち』への爆発的な支持に応えるために公約を果たし、観客たちに忘れることのできない特別な思い出をプレゼントした。

 『泥棒たち』はマカオのカジノに隠された高価なダイヤモンド‘太陽の涙'を盗もうとチームを組んだ韓国と中国のプロの泥棒10人が繰り広げる犯罪アクションドラマ。スリル満点なストーリーと派手なアクション、個性豊かなキャラクターが一団となった最も韓国らしい犯罪アクション映画だ。歴代韓国映画の中で6つ目となる観客1千万人突破の快挙を成した『泥棒たち』は、韓国全国の劇場で上映中だ。(翻訳:中川)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事