ソニー、電子書籍ストア「Reader Store」を欧州でも展開:イギリスでは10月末から

2011年9月1日 11:06

小

中

大

印刷

ソニーは31日、電子書籍ストア「Reader Store」を欧州市場へ拡大していくと発表した。写真は、日本版の「Reader Store」(2011年9月1日)

ソニーは31日、電子書籍ストア「Reader Store」を欧州市場へ拡大していくと発表した。写真は、日本版の「Reader Store」(2011年9月1日)[写真拡大]

写真の拡大

 ソニーは31日、電子書籍ストア「Reader Store」を欧州市場へ拡大していくと発表した。最も早いイギリスでは10月末のサービス開始を予定する。

 同社によると、イギリスの「Reader Store」では、サービス開始時に10万冊以上の書籍を揃える予定。David Nicholls、Rosamund Lupton、Michael McIntyre、Caitlin Moran、Richard Branson、Dawn Frenchなど有名なイギリス人作家によるベストセラーのほか、「The Daily Mail」紙や「The Guardian」紙のようなローカル紙、世界の主要新聞各紙、「The New Statesman」や「The Spectator」誌のような雑誌コンテンツも提供するという。

 イギリス以外の国では、ドイツ、オーストリアは2011年末までに開始し、フランス、イタリア、スペインでは2012年春以降に順次展開していく予定。

 ソニーのコンスーマープロダクツ&サービスグループVAIO&Mobile事業本部の野口不二夫氏は声明で「引き続き、新しい市場に対して“Reader Store”を拡大していくと同時に、既存の“Reader Store”のコンテンツを充実させ、さらに魅力的なデジタル読書体験を提供していく」とコメントし、今後も新市場に進出していく方針を示している。

 同社は同日、「Reader Store」に対応する電子書籍リーダー「Reader Wi-Fi(PRS-T1)」も発表した。6型電子ペーパーディスプレイを搭載し、コンテンツを表示した画面上で直接手書き入力が行なる。ピンチイン/ピンチアウトというようなタッチスクリーン上の簡単な操作で、画像の拡大と縮小表示もできる。

 「Reader Store」は2006年に米国で立ち上げ、2010年には日本でもサービスを開始した。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース