藤久<9966>のフィスコ二期業績予想

2018年4月29日 07:20



*07:20JST 藤久<9966>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年4月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

藤久<9966>

3ヶ月後

予想株価

1,500円

スポンサードリンク

クラフトハートトーカイを全国展開する手芸用品企業。18年3月末時点の総店舗数は481店舗。UVレジン関連商品の販売を強化。商品別では毛糸が堅調だが、和洋裁服飾品、手芸用品が低調。18.6期2Qは業績苦戦。

店舗販売部門、通信販売部門は売上低調。不動産賃貸は売上横ばい。18.6期通期はネット通販や100円ショップ等との競争激化が響く見通し。割安感は強いが、業績懸念が株価の上値抑制要因。当面は上値の重い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.6期単/F予/21,050/-530/-530/-1,035/-/0.00

19.6期単/F予/20,800/-250/-250/-300/-/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/18

執筆者:YK《FA》

フィスコ