2013-04-09 11:27:41

1000人アンケートで動向調査 【最低でも欲しい時給金額は】

プレスリリース発表元企業:株式会社BroadBank

2013年4月9日、株式会社BroadBank(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本 憲二 以下BroadBank)は「最低でも欲しい時給」に関して、オンライン調査を行い、1031人の有効回答を得ました。

【最低でも欲しい時給】
1位 1000円以上(460人)
2位 800円以上(261人)
3位 1500円以上(171人)
4位 いくらでも構わない(75人)
5位 1200円以上(64人)

【アンケート分析】
■1位『1000円以上』
「1000円以上」と回答したユーザーからは、「最低賃金が安い」「バイトといえども能力給は認めてほしい」「平日は安いが土日が1000円以上だと士気が上がった」という意見がありました。

■2位『800円以上』
「800円以上」と回答したユーザーは、「扶養に入っているのでこれくらいで十分」「交通費は別で欲しい」という意見が。家庭の状況や通勤面など事情を考慮して欲しいという思いを感じます。

■『いくらでも構わない』
「いくらでも構わない」と回答したユーザーからは、「働けるだけで幸せ」「賃金よりも仕事内容重視」という意見がありました。
「1200円以上」「1500円以上」と回答したユーザーは合わせて2割程度でした。

【調査概要】
○調査内容/最低でも欲しい時給
○調査方法/WEBオンラインアンケート
○調査期間/2013年3月11日~2013年3月20日
○調査自体はインターネット調査会社を利用して行っております。
※調査結果の詳細は「求人革命マンモス」(http://a.mam-mos.com/)で公開しております。

●「求人革命マンモス」とは
株式会社BroadBankが運営する、新世代求人メディアです。
正社員・中途採用・新卒社員・アルバイト・パート等の求人情報を提供しております。
「求人革命マンモス」では「頑張って働きたい」という潜在的求職者の希望に応える為、サポータブルカンパニー制度など新たな仕組みを導入しております。
詳しい情報については、「求人革命マンモス」(http://mam-mos.com/)をご覧ください。

以下リリースの詳細は下記リンクを参照
求人革命マンモス
転職マンモス: http://mam-mos.com
アルバイトマンモス:http://a.mam-mos.com/

プレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


リリース詳細へ
リリースプレスへ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース