Via LicensingのLTEパテントプールが一層躍動的に

プレスリリース発表元企業:Via Licensing Corporation

中国移動通信とドイツテレコム、LTE規格の必須特許ライセンスプログラムに参加

(サンフランシスコ)- (ビジネスワイヤ) -- Via Licensing Corporationは本日、当社のLTE(ロング・ターム・エボリューション)パテントプールに重要な特許保有企業2社が加わったと発表しました。中国移動通信とドイツテレコムが新たに、 AT&T、クリアワイヤ・コーポレーション、DTVGライセンシング、HP、KDDI株式会社、NTTドコモ、SKテレコム、テレコム・イタリア、テレフォニカ、ZTEコーポレーションなど、Via Licensingのパテントプールを通じてLTEの必須特許を提供する業界大手の仲間入りを果たします。

Via LicensingのLTEプログラムは、パテントプールを通じて必須特許を提供することにより、LTE規格に基づく製品やサービスを構築する組織にとっての訴訟リスクを大幅に低減します。リスクの低下に加え、LTEパテントプールはコスト効率の高い1つの取引手続きでLTEの必須知的財産権(IPR)を広範に提供するため、特許保有者とライセンシーは時間と経費も削減することができます。世界最大規模の通信サービスプロバイダーである中国移動通信とドイツテレコムの2社が加わったことで、ViaのLTEパテントプールを通じてライセンス供与されるLTE規格必須特許のポートフォリオが劇的に拡大します。

Via Licensing社長のロジャー・ロス2世は、次のように語っています。「こうした重要な特許保有企業が加わることで、ViaのLTEパテントプールが4Gエコシステムにもたらす価値が大きくなります。中国移動通信とドイツテレコムの持つ必須特許がLTEパテントプールに組み込まれたことで、このプログラムが一層強化され、世界のライセンシーはLTEの必須IPRを確実に利用できるようになります。」

ドイツテレコム最高技術責任者(CTO)のBruno Jacobfeuerborn氏は、次のように語っています。「ワイヤレス業界は大きな革新を実現していることで知られていますが、多大な費用を要する特許訴訟と、必須IPのコストや利用可能性をめぐる予測不能の事態にしばしば悩まされています。Viaとの共同活動として、コスト効率が高く効率的な方法でLTE規格の必須特許を提供することを喜ばしく思っています。他の業界リーダー企業との協力により、LTEが今後も広く採用され、モバイルの革新と世界的な通信を加速・発展させていくものと信じています。」

LTE必須特許の保有者すべてが、LTEライセンスプログラムに参加することができます。LTE規格の必須特許を保有すると考える関係者は、ぜひその特許を提出し、評価を受けてください。資格が認定されると、この価値あるサービス事業に参加できます。特許提出手続きの詳細については、Via LicensingのLTEプログラム担当取締役であるジョン・エーラーまでお電話ください。番号は+1 (415) 645-4746です。

LTE機器またはLTE部品を製造または販売する企業、その他LTE規格を実装する企業は、http://vialicensing.com/lte/index.aspxから、または lte@vialicensing.com へのメールでViaに問い合わせ、LTE特許使用許諾書を要求するか、LTE特許ポートフォリオの詳細についてご確認ください。

Via Licensing Corporationについて

Via Licensing Corporation は、Dolby Laboratories(NYSE: DLB) の完全子会社です。Dolby社は過去 40 年以上にわたる、技術 ライセンス業務で実績を持ちます。Via Licensing は、オーディオ、放送、無線、自動車の各市場で革新的な技術をもつ企業にかわって、義務化された標準、事実上の標準、さらに今後の新しい標準のためのライセンス プログラムの開発と運営に注力しております。Via Licensing Corporation に関する詳細は vialicensing.com をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





連絡先
Via Licensing Corporation
Sean Durkin, +1 415-645-5176
sean.d@vialicensing.com
or
TriplePoint PR
Jay Nichols, +1 408-772-1551
jnichols@triplepoint.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース