人生のどん底にいたホームレスを立ち直らせた、賢い野良猫ボブからの人生における教訓が詰まった1冊『ボブが教えてくれたこと』が全国の書店で絶賛発売中!

プレスリリース発表元企業:辰巳出版株式会社
人生のどん底にいたホームレスを立ち直らせた、賢い野良猫ボブからの人生における教訓が詰まった1冊『ボブが教えてくれたこと』が全国の書店で絶賛発売中!

人生のどん底にいたホームレスを立ち直らせた、賢い野良猫ボブからの人生における教訓が詰まった1冊『ボブが教えてくれたこと』が全国の書店で絶賛発売中!

人生のどん底にいたホームレスを立ち直らせた、賢い野良猫ボブからの人生における教訓が詰まった1冊『ボブが教えてくれたこと』が全国の書店で絶賛発売中!


大ベストセラー『ボブという名のストリートキャット』、『ボブがくれた世界 ぼくらの小さな冒険』の著者ジェームズ・ボーエンは、野良猫ボブと出会い、一緒に過ごすことによって、自分自身を見つめ直し、運命を大きく変えました。
ジェームズがボブと過ごしてきた時間の中で、ボブに学んだ人生哲学を二人のエピソードに触れながら綴った書籍が全国書店で絶賛発売中!




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMjU4NzEjMzQ5OTdfTmhHRWVQc0d3Ty5qcGc.jpg ]


書籍や雑誌の出版を手がける辰巳出版株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:廣瀬 和二)では、 元ホームレスの著者ジェームズが、賢い野良猫ボブと過ごしてきた時間の中で、ボブに学んだ人生哲学を二人のエピソードに触れながら綴った書籍『ボブが教えてくれたこと』を、2019年7月31日(水)、全国の書店で発売いたしました。


ベストセラー書籍『ボブという名のストリート・キャット』では、著者が野良猫ボブと出会い、 一緒に過ごすことによって、自分自身を見つめ直し、運命を大きく変えた物語が描かれました。 その後、映画化もされ二人は一躍有名に。ホームレスからジェームズを立ち直らせたボブの賢さに、猫好きはもちろん多くの人から関心が寄せられました。


ジェームズはボブから何を学び、どう活かしていったのか?


ジェームズがボブと過ごしてきた時間の中で、ボブに学んだ人生哲学を二人のエピソードに触れながら綴ったエッセイの翻訳本が遂に日本でも発売されます。賢い野良猫ボブからの、毎日を輝かせるための人生の教訓が詰まった一冊です。


【内容】

ぼくは人生のなかで何度も何度も間違った選択をしてきた。けれど、ボブと名づけた茶トラの野良猫を迎え入れるという選択だけは間違っていなかった。ボブといっしょにいることで幾度となく目を見開かされる思いがしたし、前向きに考えることもできた。これまでの10年ちょっとのあいだ、ボブはぼくにとってまさしく師でありつづけてくれた。本物の友情、自由な心、自分を知ること…。ホームレスの青年が一匹の野良猫から学んだ幸福に生きるための知恵。


『ボブが教えてくれたこと』より抜粋


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMjU4NzEjMzQ5OTdfc0d1dnBOY05BYS5qcGc.jpg ]


ときには不安定な要素があってもいい


〝先が見えない事態に直面するとそれなりにチャレンジ精神が湧くし、何かを学ぶチャンスにもなる。

成長の糧ともなる。さらに、楽しみながら挑戦できれば言うことなしだ。〟


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMjU4NzEjMzQ5OTdfdUhnR0lhV2huWi5qcGc.jpg ]


助けを求めるのも勇気

〝どん底にいるとき、ぼくらはみな自分の足で立つ強さ、助けが必要なときを知る賢さ、

そして何よりも助けを求める勇気を持たなければならない。〟


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMjU4NzEjMzQ5OTdfV3dER1ZOb1ZOdC5qcGc.jpg ]


存在を認めてもらう

〝ぼくらはみな、自分の存在を認めてもらいたがっている。

ひとりひとりが大切な人であり、かならず誰かから必要とされているのだと。〟


◆書籍データ

タイトル:『ボブが教えてくれたこと』

著者:ジェームズ・ボーエン

訳者:服部京子

判型:四六判

頁数:本文192ページ

定価:本体1,600円+税

発行:辰巳出版株式会社


著者◎ジェームズ・ボーエン

1979年サリー(イギリス東南部)生まれ。路上演奏で生計を立てていた2007年に野良猫ボブと出会う。その奇跡の出来事を綴った『ボブという名のストリートキャット』は、

世界30カ国以上で翻訳化。続編の『ボブがくれた世界 ぼくらの小さな冒険』と合わせ累計1,000万部超えの大ベストセラーとなった。2017年には映画『ボブという名の猫

幸せのハイタッチ』も公開し、世界中で大ヒットとなった。


服部京子

翻訳者。中央大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


◆会社概要

(1)名称:辰巳出版株式会社 

   URL:http://www.tg-net.co.jp/

(2)代表者: 代表取締役社長 廣瀬和二

(3)所在地:東京都新宿区新宿2丁目15番14号 辰巳ビル

(4)設立:昭和42年11月1日

(5)事業内容:雑誌・書籍・ムック・コミックス・デジタルコンテンツ・等のメディア事業





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告