2019-03-28 23:15:00

レスメドが次世代の補充ソリューションを発表

プレスリリース発表元企業:ResMed
レスメドが次世代の補充ソリューションを発表

ブランドの違いに左右されない本ソリューションは、HMEが睡眠時無呼吸患者にPAP補充品をタイムリーに提供し、長期アドヒアランスを向上させ、患者満足度を高めるのに役立つ

(サンディエゴ)- (ビジネスワイヤ) -- レスメド(NYSE: RMD)(ASX: RMD)は本日、米国のすべての家庭用医療機器(HME)プロバイダー向け自動化ResMed ReSupplyソリューションを発表しました。本ソリューションは睡眠時無呼吸患者の長期治療アドヒアランスを向上させ、患者満足度を高めます。

2018年に実施された研究によれば、自動補充プログラムに組み込まれた患者は、最初の1年以内にPAP(気道陽圧)療法を中止する割合が50パーセント低下します。レスメドのプログラムはさらに一歩進み、患者がコンプライアンスの要件を満たせばプログラムへの組み入れを自動化し、患者がテキストメッセージ、電子メール、ライブコールの中から好みの連絡方法を選べるようにします。また患者はウェブ/モバイルベースの患者向けポータルを通じて補充品を注文できます。

HMEは単一の包括的なダッシュボードから患者の補充ニーズをすべて管理でき、タスクの発見・優先順位付け・割り当てを迅速に行えます。

ミシガン州アナーバーのアドバンスト・メディカル・ソリューションズでPAPロケーションマネジャーを務めるケラ・テニソン氏は、次のように述べています。「新しい補充プラットフォームは簡単で使いやすく、必要なことすべてを迅速に操作できます。PAPとは生涯を通じてかかわることになるので、患者の治療を長期にわたってサポートすることが私たちにとって重要なことです。ResMed ReSupplyはまさにそれができるよう、私たちを手助けしています。」

レスメドのSaaS担当プレジデントであるRaj Sodhiは、次のように述べています。「補充プロセスの自動化は、患者の治療成功率に加え、HMEの事業効率を最大化する上で、非常に重要です。BrightreeがそのHME顧客に自動補充ソリューションを提供し、レスメドが非Brightree顧客向けの自動補充ソリューションをこのたび発表しましたので、どの料金請求プラットフォームを使用しているHMEでもすべて、管理が容易な補充プログラムの恩恵を受けることができます。」

補充プログラムに関心をお持ちのHMEはResMedの販売担当にご連絡いただくか、resmed.com/resmedresupplyをご覧ください。Brightreeの顧客はhttps://www.brightree.com/add-on-solutions/patient-resupply/をご覧ください。

いずれの自動補充プログラムも、4月16~18日にラスベガスで開催されるメドトレードでデモを実施します(レスメドは527番ブース、Brightreeは317番ブース)。

レスメドについて

レスメド(NYSE: RMD、ASX: RMD)は、患者を院外で治療して院外生活を維持するための革新的なソリューションを先駆的に開発することで、患者が健康と生活の質を向上させながら生活する能力を高めます。当社のクラウド接続型医療機器は、睡眠時無呼吸症、COPD、その他慢性疾患の患者に対するケアを変革します。当社の包括的な院外ソフトウエアプラットフォームは、患者が在宅または自分で選んだ医療環境にて健康を維持できるよう手助けする専門家やケア提供者を支援するものです。当社は120カ国以上で、より良いケアを可能とすることで、生活の質を改善し、慢性疾患の影響を低減して、消費者と医療制度にとってのコストを低減しています。詳細についてはResMed.comをご覧いただき、@ResMedをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190328005603/ja/

連絡先
For media:
Jayme Rubenstein
+1 858.836.6798
news@resmed.com For investors:
Amy Wakeham
+1 858.836.5000
investorrelations@resmed.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク