Japan Block chain Tech summit 2018 秋葉原 UDXにて、11月29日に開催決定 サミットの焦点は仮想通貨ではなくブロックチェーン技術そのものへ

プレスリリース発表元企業:株式会社ブルーキャッスル

JBTサミットは、ブロックチェーン業界のキーパーソンや最新のブロックチェーンプロジェクト、投資機構、国内外の多くのメディアを集めた大規模なブロックチェーンサミットを開催します。

Japan Block chain Tech summit 2018 秋葉原 UDXにて、11月29日に開催決定
デジタルジャーナル運営会社:株式会社ブルーキャッスルが共同主催し、秋葉原UDX内のイベントスペースAKIBA_SQUAREにて2018年11月29日に開催いたします。
JBTサミットは、ブロックチェーン業界のキーパーソンや最新のブロックチェーンプロジェクト、投資機構、国内外の多くの仮想通貨メディアを集めた大規模なブロックチェーンサミットです。



Japan Block Chain Tech summit 2018(以下JBTサミット)はデジタルジャーナル運営会社:株式会社ブルーキャッスルが共同主催し、秋葉原UDX内のイベントスペースAKIBA_SQUAREにて2018年11月29日に開催いたします。


[画像: https://prtimes.jp/i/39319/1/resize/d39319-1-266049-0.png ]



JBTサミットは、ブロックチェーン業界のキーパーソンや最新のブロックチェーンプロジェクト、投資機構、国内外の多くのメディアを集めた大規模なブロックチェーンサミットです。


開催の目的は、次世代のIT産業における革命要素になり得るブロックチェーン技術の発展の推進です。50を超えるプロジェクトと80を超える投資機構、さらに、100を超えるメディアによる広報活動も行われる見込みになっており、投資家向けの事業計画のプレゼン等はもちろん、幅位広いメディアへの広報活動にも積極的に取り組んでいきます。


JBTサミットでは、仮想通貨は投機目的の通貨であるという従来の固定観念から脱却し、仮想通貨内におけるブロックチェーン技術へと焦点を当てています。本来話題に挙げられるべき仮想通貨の主点は、分散型記帳システムであるブロックチェーンにこそあるはずですが、技術的な面では依然として幅広い理解を得られていないのが現状です。

そこで、JBTサミットでは、仮想通貨に使われるブロックチェーンの技術的な部分を身近に感じられるということを前提に、イベント会場内での参加者と出展側との交流に重点を置いています。会場内には出展ブースの他、専用のプレゼンテーションステージと開放的なイベントブースを設けられており、さらに海外プロジェクトと一般参加者の双方が言語による隔たりなく交流できるよう、会場内にはJBTサミット専属の通訳スタッフをスポット配置しています。

また、登壇スピーチに関しても、レシーバーを使用した同時通訳も行われるため、登壇するプロジェクトのプレゼンテーション内容を聞き逃すことがないようになっています。


メインホールには出展社ブースが展開されています。開放イベントブースでは、ブロックチェーン技術に将来を添えるプロジェクトだけではなく、エンタメ系プロジェクトの出展予定もあり、出展社によるパフォーマンスも企画など一般参加者に対しても楽しめるイベントが盛りだくさんになっております。


JBTサミットは、当日チケットが5000円となっていますが、事前予約で無料チケットを配布しています。

下記のURLのリンク先(JBTサミット特設サイト)にある記入欄に必要事項を記入していただいた方に、メールにて無料チケットを送付します。

JBT事前予約限定チケット申し込みフォーム

URL: https://summit.digitaljournal.jp/sign
JBTサミット特設サイト

URL:https://summit.digitaljournal.jp/introduce-jp

イベント概要
イベント名:Japan Block Chain tech summit  2018 (ジャパンブロックチェーン技術サミット)
開催日時:2018年11月29日(木)9時から16時
開催場所:秋葉原 UDX イベントホールAKIBA_SQUARE(住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14-1)
主催:JCBA(Japan China Block chain Association)
共同開催:デジタルジャーナル(株式会社ブルーキャッスル)、NetEase, Inc.公式サイト:https://summit.digitaljournal.jp/introduce-jp

共同主催
デジタルジャーナル
URL:https://www.digitaljournal.jp/
デジタルジャーナル運営会社概要

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース