CTA、2019年CES革新賞の受賞者を発表

プレスリリース発表元企業:Consumer Technology Association
CTA、2019年CES革新賞の受賞者を発表

CTA、2019年CES革新賞の受賞者を発表

(ニューヨーク)- (ビジネスワイヤ) -- 全米民生技術協会(CTA)TMは本日、最優秀革新賞として認められた製品を含め、2019年CES®革新賞の受賞者を発表しました。発表は招待客限定の技術イベントである年次CESアンベールド・ニューヨークにおいて行われました。CESアンベールド・ニューヨークは、トップメディア、出展者、技術者が集まり、来る2019年CESに出展予定の製品やトレンドについての最新ニュースの発表や先行披露が行われるものです。CTAが所有・運営する2019年CESは、2019年1月8~11日に再びラスベガスで開催されます。

卓越したデザインをたたえる毎年恒例のプログラムであるCES革新賞は、28の製品カテゴリーで受賞者を選出します。デザイナー、エンジニア、技術メディアの報道関係者を含む精鋭による審査員団が、デザイン、機能性、消費者へのアピール、エンジニアリング、競合製品との比較に基づいて、応募作品を審査します。最優秀革新賞に選ばれた製品は、各製品カテゴリーで最高の評価を受けたものです。

受賞者は全員、2019年CESの革新賞ショーケースで大きく扱われます。先月、CESアンベールド・パリでは55社の企業がCES革新賞の受賞者として発表され、CESアンベールド・アムステルダムでは31社の企業が発表されました。製品の説明と写真を含め、2019年CES革新賞受賞者の全リストは、CES.techでご覧ください。

2019年CESの最優秀革新賞受賞者は下記の通りです。

  コンピューターアクセサリー
カノ
ハリー・ポッター・カノ・コーディング・キット

コンピューターハードウエア/コンポーネント
レノボ
レノボ・ヨガ・ブックC930   サイバーセキュリティーと個人のプライバシー
スカリスBV
トラストボックス デジタルイメージング/写真
インスタ360
インスタ360プロ2   デジタルイメージング/写真
ライカジオシステムズ、ヘキサゴン子会社
Leica BLK3D:リアルタイムのインピクチャー3次元測定 組み込み技術
スニップス
スニップス   ゲーミング
エヌビディア
NVIDIA GeForce RTX 20シリーズGPU ヘッドホン
ソニー
ソニーWH-1000XM3ヘッドホン   家庭向け高性能オーディオ/ビデオ
Qoobi B.V.
Qoobi ONE 家電製品
ヒートワークス
カウンタートップ食器洗浄器「テトラ」   ポータブルメディアプレーヤーとアクセサリー
iHome
AQUIO Bluetooth防水スピーカー・ボトル ロボット工学とドローン
ロボリンク
Zümi RoboCar   スマートシティー
ZOME Energy Networks
ZOMEKit for Apartment スマートエネルギー
エナジースクエア
ラップトップ向け汎用無線充電器   ソフトウエアとモバイルアプリ
オーティコン
Oticon KAIZN™、世界首位のパーソナルAI補聴器 持続可能性とエコデザイン
ビーライフ
CoCoon   より良い世界のための技術
ウォータージェン
大気水生成装置 車載インテリジェンスと自動運転技術
イノビズ・テクノロジーズ
InnovizOne車載グレードLiDARおよびコンピュータービジョン   仮想/拡張現実
プロット
レッツプロット ワイヤレスのデバイス、アクセサリー、サービス
LGエレクトロニクス
LG V40 ThinQ 世界最大で最も影響力のある技術イベントである2019年CESは、正味275万平方フィートの展示スペースに4500組織の出展者を迎え、あらゆる主要産業を対象に、生活を一変させる技術を紹介します。CESでは、5G接続、人工知能、拡張/仮想現実、スマートホーム、スマートシティー、スポーツ技術、機械学習など、最新の変革技術に触れることができます。CESの最新ニュースとCESへの登録については、CES.techをご覧ください。

CESについて:

CES®は、消費者向け技術のビジネスで力強い成長を見せている企業のための集まりです。50年にわたり、次世代の革新が市場に紹介される国際舞台となり、イノベーターや画期的な技術がその力量を試すことができる場としての役割を果たしてきました。CESはこの種のものとしては最大の実践的なイベントで、業界のあらゆる側面を取り上げています。全米民生技術協会(CTA)が所有・運営し、世界中のビジネスリーダーや先駆的企業が参加しています。CESのビデオハイライトをご覧ください。CESをオンラインのCES.techおよびソーシャルメディアでフォローしてください。

全米民生技術協会について:

全米民生技術協会(CTA)は、米国で1500万件以上の雇用を支え、米国の3770億ドル規模の消費者向け技術業界を代表する業界団体です。2200社を超す企業(80パーセントが小規模企業と新興企業で、その他の企業は世界で最も有名な企業に数えられています)が政策提言、市場調査、技術教育、産業振興、規格開発、ビジネス関係・戦略的関係の構築など、CTA会員の利点を享受しています。CTAはまた、消費者向け技術のビジネスで力強い成長を見せている企業が集う場となるCES®を所有・運営しています。CESから得た利益は、CTAの業界サービスに再投資されています。

今後のイベント

CESアンベールド・ラスベガス
2019年1月6日、ネバダ州ラスベガス CESメディアデー
2019年1月6~7日、ネバダ州ラスベガス 2019年CES
2019年1月8~11日、ネバダ州ラスベガス 2019年CESアジア
2019年6月11~13日、中国・上海 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20181109005264/ja/

連絡先
Consumer Technology Association
Sarah Brown, 703-907-4326
sbrown@CTA.tech
www.CES.tech
or
Justin Siraj, 703-907-7415
jsiraj@CTA.tech
www.CES.tech

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース