SBI生命、生保業界で初めて保険料決済でLINE Payに対応

プレスリリース発表元企業:SBI生命保険株式会社
LINE Payによる保険料支払いのイメージ図

SBI生命保険株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:飯沼 邦彦、以下「SBI生命」)は、2018年11月1日より、継続保険料の決済においてLINE Pay 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:高 永受、以下「LINE Pay」)が提供する「LINE Pay 請求書支払い*」に、生命保険業界で初めて対応いたします。これによりSBI生命の保険にご加入のお客様は、従来のコンビニ決済や銀行払込に加え、場所や時間に制約されない「LINE Pay 請求書支払い」をお選びいただけるようになり、スマートフォン端末を使用し、簡単なお手続きで継続保険料のお支払いが可能になります。

SBI生命は今後もお客さまのさらなる利便性向上のため、サービスの改善・拡充に努めてまいります。

*)「LINE Pay 請求書支払い」
コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」( https://line.me/ja/pay )において、公共料金や通信販売などの請求書上に印刷されたバーコードを「LINE Pay 請求書支払い」のコードリーダーで読み込むだけで支払いができるサービス。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168846/LL_img_168846_1.jpg
LINE Payによる保険料支払いのイメージ図

■SBI生命保険株式会社について
SBI生命は2015年2月にSBIグループの一員となり、2016年2月から時代のニーズに応える在宅医療を保障する医療保険や定期保険を販売しています。SBIグループは、創業来インターネットを活用した多様な金融サービス事業を展開するFintech企業として、各事業においてさらなる顧客利便性の向上やサービスの独自性の追求、新技術の導入を推進しています。SBI生命においてはIoTやビッグデータを活かした画期的な商品の開発・提供を通じてお客様に安心をお届けいたします。SBI生命を傘下におく保険持株会社のSBIインシュアランスグループ株式会社は、2018年9月東証マザーズに上場いたしました。

会社名 : SBI生命保険株式会社
設立 : 1990年7月
代表取締役社長: 飯沼 邦彦
所在地 : 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
資本金 : 475億円
URL : https://www.sbilife.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース