【ISEKADO】ISEKADOインターン(第二回)開催報告(2022年8月18日開催)

プレスリリース発表元企業:有限会社二軒茶屋餅角屋本店

配信日時: 2022-08-26 08:00:00



好評の工場見学




有限会社二軒茶屋餅角屋本店(所在地:三重県伊勢市、代表者鈴木成宗)は、8月18日に弊社で2回目となるインターンシップを開催しました。
新卒採用情報ページ URL:https://www.biyagura.jp/f/recruit


伊勢角屋麦酒(ISEKADO)は、三重県伊勢市でクラフトビールを製造するベンチャー企業です。
創業450年の歴史を持ち、餅・味噌・醤油などの食品製造を中心とした事業を営む「二軒茶屋餅角屋」を母体に、角屋の21代目社長が平成6年(1994)に設立。
世界最高品質として認められるような本格的なクラフトビールの製造に挑戦し、国内市場をリードする存在となれるよう成長してきました。更なる事業拡大を目指し、新卒採用や設備投資などに積極的に取り組んでいます。
事業拡大を進める中で、将来伊勢角屋麦酒の屋台骨をともに支えてくれる若い力と出会いたい、弊社のことを少しでも多くの学生の皆様に知ってほしいという思いから、創業以来初めてのインターンシップを企画・開催しています。
 第一回は8月11日に開催し、今回で二回目の開催となります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/i5Kv0FmWWlAFzTWMqazw.jpg


採用情報サイトはコチラ : https://www.biyagura.jp/f/recruit


2022年 第二回インターンシップ


8月も折り返しを過ぎた暑い時期ですが、全国の様々な学校から多くの学生の皆様にご参加頂きました。
ドアを開けサーキュレーターを回すことで常時換気を行い、空間の除菌機器も運転することで、感染症対策を行っています。
前半 会社説明会(60分)では、オンライン上から4名、現地5名 計9名が参加。創業当時の艱難辛苦を乗り越える過程から、社長のビール・会社に対する熱い思いやビジョンまで、社長本人が講演を行いました。社員全員が持ち歩き日々の指針にしている経営計画書(社外秘)をあえてオープンにし、ページを閲覧しながら社風や方針を解説することで、短時間で踏み込んだ会社紹介を行っています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/SAHBtu5ZN2lD6c7aWgT5.jpg
好評の工場見学


今年度の新入社員(ブルワリー配属)と弊社社長の案内により、会社見学を実施しました。
本社事務所の各部署や研究室の見学後、工場内部に入りました。工場内では、装置の内部を覗きながら仕込み工程を学んだのち、立ち並ぶ発酵タンクの見学、瓶詰め設備・缶フィラー設備の見学、倉庫・発送現場の見学、と進行し、参加学生の皆様にご好評いただきました。
個人情報保護等の観点から写真撮影不可エリアはあるものの、弊社やビール業界についてより詳しく知って頂きたいという思いで、会社全体を公開しました。
工場見学後は、ビアテイスターの資格を取得したての今年度の新入社員の進行で、テイスティングとディスカッションを実施しています。
伊勢角屋麦酒 定番商品であるペールエール、ヒメホワイト、ヘイジーIPA、限定醸造ビール キャラメルマキアート 計4種を飲み比べ、飲み口や味わいの違いを実感して頂きました。「どのビールが一番好きでしたか?」という質問への皆さんの回答はバラバラに分かれ、「自分の好みに合わせて、一風変わったビールや面白いビールを探せる」というクラフトビールの特性がよく表れている結果となりました。
テイスティング後のディスカッションでは、「飲んでみたいビール」について意見を出し合ってから、「10年後に売れるビール」を考えました。「ビールのディップソース」「燃料ビール」など、新しい視点からの意見も積極的に出していただきました。社内からはなかなか出てこない新鮮な発想で、社員と活発な意見交換をすることができました。
弊社側でもたくさんの学びや気づきを得ることができ、貴重な機会となりました。
<参加した若手社員の声>
「第一回目とはまた雰囲気が全く違って、同じテーマでも参加者の個性でここまで進行が変わることに驚いた」
「斬新なアイデアが出てきたのも印象深かった」


画像 : https://newscast.jp/attachments/gvvAzffD2GuyTJTrdLdF.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/zmulkZfYBktGAcLM1Q3H.jpg


※コロナ感染症対策として、こまめな換気と空気清浄機の運転を行っています。


参加学生の皆様のアンケート結果「とても満足」78%!


参加後記入をお願いしたアンケートでは、とても高い評価を頂くことができました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/3TG2Mvh1aMaWRqApAV4i.jpg


<参加学生の皆様の声>


「社長の世界一にしたいという思いと行動力がものすごく伝わり、私も社長のように突き進んでみたいなと思った」
「会社の内部や工場の仕組みを学ぶことができ、いろいろな種類のビールが知れてよかった」
「社長自ら説明していただけた点 「社員は宝」とおっしゃっていたのを体現していると感じました。」
「作っているビールや工場を含め伊勢角屋様について楽しく知ることができました」


今年度のインターンシップは残り1回


今年度はあと1回 同様のインターンシップを開催予定です。
入社1~2年の若手で構成されるプロジェクトチームの企画・運営で、就職活動が記憶に新しい若手のアイデアを活かしつつ、若手のスキルアップもはかる仕組みで実施しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/lf3qoAykoRTjRbKTfMbd.jpg


参加自由度の高さが特徴


参加の自由度が非常に高いのがISEKADOインターンシップの特徴です。
説明が主となる前半(社長講演・会社説明・工場見学)、体験が主となる後半(テイスティング・マーケティングディスカッション)に分かれており、前半のみ・後半のみの参加も可能です。前半の講演・会社説明はオンラインでも配信します。
さらに、24卒以外に23卒、25卒など、「20歳以上の学生(大学生・院生・高等専門学校生)」であれば誰でも参加を歓迎しており、テイスティング(アルコール摂取)のない前半部分については年齢不問で誰でも気軽に参加できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/d4XyzGr7iEtxRM4OqTk7.jpg


インターンシップ内容 【クラフトビールのマーケティング体験】


①社長講演・会社説明(オンラインも同時実施)・工場見学
仕事体験前に会社説明(下野工場/WEB)を実施します。
当社の説明と社内の見学、クラフトビールの製造工場の見学などを行います。
※WEBでの仕事体験コンテンツは実施しません。
 
②職場体験
商品のテイスティングを通してクラフトビールについて学び、効果的なマーケティング戦略を考えます。
(自由なディスカッションを通してビールについて考えます)
③フィードバック
体験後のフィードバックや質疑応答などをおこないます。
体験できる職種 マーケティング職・製造職


開催概要


【日時】
9月12日(月)13:15 ~17:15 
※開始10~30分前より受付いたします。
※いずれの日程も開催内容は同一です。いずれか1日にご参加ください。
※受付締め切日時までに募集定員に達した場合は、予告なく締め切らせて頂く可能性がございます。
【会場】
伊勢角屋麦酒 下野工場
三重県伊勢市下野町564-17 (TEL:0596-63-6515)
【参加対象】
20歳以上の大学生・大学院生(修士・博士)・専門学校生
※アルコールのテイスティングを行うため成人の方に限ります
※WEB説明会は学年不問です
【参加URL】
https://www.biyagura.jp/f/recruit


<社長 鈴木成宗よりみなさまへ>


画像 : https://newscast.jp/attachments/7mCwduRvZMYuPQj8hS2Z.jpg


約450年の歴史を持つ当社ですが、現在の主力事業はクラフトビール伊勢角屋麦酒の製造販売です。
1997年の伊勢角屋麦酒創業以来、合言葉は「伊勢から世界へ」で、世界が認めるビールをつくり、“伊勢”の名を広く海外にも知らしめていくこと、併せて日本のクラフトビールをおもしろくし、クラフトビールのもつ明るさやひとをつなげる力で閉塞感漂う日本を少しでも明るくすると共にビールを通して世界の人々がつながる場作りに貢献していきたいと考えています。
弊社は、他社から受け入れる研修生のみなさんからも、「外国企業かと思いました。」と言われるほど風通しの良い、フラットな社風の会社ですが、一方でものつくりに対する姿勢は真剣そのもので、ビール界のオスカーと言われるInternational Brewing Awardで日本企業で唯一金賞を三連覇しています。将来この伊勢角屋麦酒の屋台骨を私達と共に支える若い力を募集します。
弊社では、毎年大学卒・大学院卒・高等専門学校卒の新卒者採用を行っています。
弊社の特徴のひとつは本人の「やりたい」を大事にすることです。また、社員は宝と考え、多くの時間を使って社員教育を行っています。伸び盛りの会社ですので、入社年次に関わらず意欲のある方には新しい仕事が次々と回ってきます。
能力、努力次第でキャリアアップ、ステップアップも可能で、男女問わず、入社2年目での役職者も在籍しています。当然、失敗もありますが、弊社では失敗は責めません。むしろ失敗から学ぶことを求めます。
さらに現在、社をあげて積極的にDX化を進めており、この観点からも、今後、会社の競争力において大変重要な部門となる間接部門のDX化で力を発揮したいと考える若い方の応募を心待ちにしています。
<参考>新入社員 採用実績
2019年 3名
2020年 2名
2021年 3名
2022年 3名
新卒定着率:90.9% (2022年6月現在)


【会社概要】


画像 : https://newscast.jp/attachments/XxFQk5XftfkC51TQb4lo.jpg


会社名:有限会社二軒茶屋餅角屋本店(にけんぢゃやもちかどやほんてん)
本社所在地:〒516-0017 三重県伊勢市神久六丁目8番25号
TEL:0596-23-3040 FAX:0596-28-3040
事務所所在地:〒516-0003 三重県伊勢市下野町564番17号 TEL:0596-63-6515 FAX:0596-63-6516
代表者:代表取締役社長 鈴木成宗(すずきなりひろ)
事業内容:食料品製造販売(ビール類、生菓子、味噌、醤油)、飲食店経営 他
代表商品:伊勢角屋麦酒、神都麥酒、二軒茶屋餅、角屋味噌醤油
店舗・工場: 二軒茶屋餅本店(工場/店舗)、角屋醸造場(味噌醤油) 伊勢角屋麦酒 神久工場/麦酒蔵(店舗)、伊勢角屋麦酒 下野工場、 伊勢角屋麦酒 内宮前店(飲食店)、伊勢角屋麦酒 外宮前店(店舗)
会社設立:平成6年(1994年)6月24日 創業:天正3年(1575年)舟着場の茶店として創業。現在21代目
決算期:11月
資本金:5,800万円 従業員:社員18名、パートアルバイト65名(令和2年3月末現在)
取引銀行:百五銀行伊勢支店、中京銀行伊勢支店、第三銀行八間通支店他
■公式オンラインストア https://www.biyagura.jp/
■伊勢角屋麦酒 楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/isekadoyabeer/


【インターン・採用に関するお問い合わせ先】


伊勢角屋麦酒
採用担当窓口(中村・小原・髙井・髙崎)
TEL. 0596-63-6515
saiyou@kadoyahonten.co.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press