放課後の新たな形「放課後アクティビティ」始動 ~千代田国際中学校で部活動に代わる新たな取り組み~

プレスリリース発表元企業:リーフラス株式会社

配信日時: 2022-07-08 10:15:00

説明会(1)

説明会(2)

プログラミング(1)

リーフラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤 清隆、以下:リーフラス)は、2022年4月に新設された千代田国際中学校(東京都千代田区、校長:日野田 直彦)の生徒を対象に、放課後の部活動に代わる新たな取り組みとして「放課後アクティビティ」をスタートさせました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_1.jpg
説明会(1)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_2.jpg
説明会(2)

■「放課後アクティビティ」とは
リーフラスが管理運営し、学校・生徒・保護者・専門指導員と連携し、放課後に外部からそれぞれの分野のプロフェッショナルな専門指導員を呼び、質の高い指導を受けられるというものです。先生方の業務負担軽減と、さまざまな体験活動による生徒の成長機会の創出を目的としています。

参加する生徒からは「やったことなかったけれど、やってみたらとても楽しかった」「プロの先生が教えてくれるからとてもわかりやすい」といった声があがり、はじめての体験や活動に手探りながらも日々楽しみながら学んでくれています。

リーフラスは、『スポーツを変え、デザインする。』という企業理念のもと、子どもたちや社会の問題を、スポーツにより解決することを使命と捉え、ソーシャルビジネスを実践している企業です。
子ども向けスポーツスクール事業の会員数は約50,000名、全国12都道府県22市区町村で部活動事業を受託し、受託校数の累計は926校となっております。
「放課後には部活動」という概念を一新する新たなモデルとして、今後も生徒、先生方にとってよりよい環境構築のサポートができるよう、尽力してまいります。

千代田国際中学校の生徒が世界に羽ばたいていくためのスキルや体験の学びの場をという想いから、初年度は以下の4種目を展開しています。


■プログラミング
→ライフイズテック株式会社

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_3.jpg
プログラミング(1)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_4.jpg
プログラミング(2)

■3×3(3人制バスケット)
→株式会社東京ダイム(TOKYO DIME)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_5.jpg
3×3(1)

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_6.jpg
3×3(2)

■エスコートダンス
→一般社団法人エスコートダンス協会

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_7.jpg
エスコートダンス(1)

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_8.jpg
エスコートダンス(2)

■English Club
→株式会社 J Institute

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_9.jpg
English Club(1)

画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/317219/LL_img_317219_10.jpg
English Club(2)

■リーフラス株式会社の会社概要
社名 : リーフラス株式会社(英文社名:LEIFRAS CO.,LTD.)
本社 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー17階
設立年月日: 2001年8月28日
代表者 : 代表取締役 伊藤 清隆
従業員数 : 3,176名 ※2022年6月1日現在
資本金 : 1億2600万円(資本準備金含む)
事業内容 : スポーツスクール事業 イベント事業 コマース事業
アライアンス事業 部活動支援事業 地域共動事業
ヘルスケア事業
URL : https://leifras.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press