口元ケアで人生劇的バージョンアップ【書籍発売『歯並び美人で充実人生: 幸せを呼ぶゴールデンスマイル』】

プレスリリース発表元企業:株式会社天才工場

配信日時: 2021-06-22 10:00:00

口元ケアで人生劇的バージョンアップ【書籍発売『歯並び美人で充実人生: 幸せを呼ぶゴールデンスマイル』】


合同フォレスト株式会社は、日本人が軽視しがちな「歯並び」の大切さを説く書籍『歯並び美人で充実人生: 幸せを呼ぶゴールデンスマイル』(宮島悠旗 著)を6月22日に発売しました。

◆あなたは歯並び、気にしてますか?

私達日本人が歯医者さんに通う理由といえば、虫歯や歯周病の治療のためというのがほとんどです。しかし、歯並びに関心を示す人は決して多くありません。身だしなみや礼儀には異常なほどに気を使うことで世界に名高い日本人なのにこれは意外です。一方、欧米諸国では、歯並びが整っているかどうかは、自分の体をきちんと管理しているかを見極める証になっているくらいに重要視されているのです。「でもそれって、単にお国柄の違いでは?」。もしそう思われるなら、幸せをつかむ好機を逃そうとしているかもしれません。


◆姿勢や内臓も悪くなる! 歯並びがもたらす影響をわかりやすく解説

本書は、日本人が軽視しがちな「歯並び」の意外な効果を矯正歯科の視点からクローズアップし、歯並びを整えてより幸せな人生を手にするための指南書です。普段あまりなじみのないかもしれない矯正治療の意外な側面が見えてきます。

歯並びを整えると、口元だけでなく顔の輪郭全体がバランスよく引き締まり見た目が美しく見える。それは少し考えれば分かることですが、歯並びを整える効果は外見だけにとどまりません。

例えば、歯並びが悪いとまっすぐものを噛むことができず、あごを左右や前後に少しずらして噛むことになり、その癖が積み重なっていくと骨自体がずれ、体の重心がそれに合わせてずれてしまいます。さらに身体全体が変に傾いた姿勢で定着し、猫背や癖になる腰痛などにつながってしまうのです。

骨格だけでなく、影響は胃腸など内臓にも及ぶことになり結果として、歯並びを軽視するあまりかえって医療費がかさむことになってしまいます。


◆ウイルス感染予防にもなる?噛み合わせのいい歯並びの力とは

逆に、噛み合わせのいい歯並びにすることで得られる効果は絶大です。

まず、「頭の回転が良くなる」。
噛み合わせのいい歯で食べると、咀嚼するごとに脳に刺激が届いて血流が活性化し、脳のパフォーマンスが高くなることが知られています。あごの重心のバランスが取れていると、身体全体に負担がかからず、自然に背骨がまっすぐになり、集中力が長続きすることにもなります。

また、「風邪を引きづらくなる」。
歯並びを良くすることで、口を閉じて鼻呼吸をしやすくなり、鼻が本来もつ菌やウイルスやハウスダストなどのほこりを取り除くフィルター機能が威力を発揮してくれます。さらに、一酸化窒素による殺菌効果が加わり、外部からのリスクを低減してくれるのです。

ほかにも、スポーツのパフォーマンス向上、視力回復など驚くほどの効果が期待できる、それが噛み合わせのいい歯並びの力です。


◆矯正歯科医の“ドクターX”が説くゴールデンスマイルの作り方

著者の宮島悠旗(みやじま・ゆうき)さんは、フリーランスの矯正歯科医です。31歳にして最短で日本矯正歯科学会の認定医を取得。最新の技術で「噛み合わせ」と「エステティック」に配慮した患者の要望した矯正治療を基本に、全国12の歯科医院とチーム医療で理想の「噛み合わせ」治療に当たっています。いわば矯正歯科医の“ドクターX”が提言する、口元ケアから始める健康人生のすすめというべき一冊。読んだその日から歯並びへの考え方が180度変わるでしょう。

【書籍情報】  
『歯並び美人で充実人生: 幸せを呼ぶゴールデンスマイル』
宮島悠旗 著/合同フォレスト 2021年6月22日発売
¥1650(税込)
Amazonページ短縮URL:http://urx.blue/YtmD


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress