「第1回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2021)」をオンラインで初開催 日本から代表選手4名が参加

プレスリリース発表元企業:特定非営利活動法人 情報オリンピック日本委員会

配信日時: 2021-06-21 10:30:00

左から小田さん、南平さん、藤居さん(町野さんは、英国在住のため現地にて参加)

EGOI 2021日本代表選手

特定非営利活動法人 情報オリンピック日本委員会は、2021年6月13日(日)~19日(土)にオンラインで初開催された「第1回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2021)」(主催国:スイス)に日本から4名の代表選手が参加したことを発表しました。ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI=European Girls' Olympiad in Informatics)は、今年初めて開催された女子のプログラミング大会で、43か国・地域から157名の選手が参加しました。日本代表選手は、銀メダル2個を獲得する優秀な成績をおさめました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263146/LL_img_263146_1.jpg
左から小田さん、南平さん、藤居さん(町野さんは、英国在住のため現地にて参加)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/263146/LL_img_263146_2.png
EGOI 2021日本代表選手

【第1回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2021)日本代表選手】
小田 華子(おだ はなこ) 桜蔭高等学校 高1
南平 真希(なんぺい まき) Nagoya International School 高1
藤居 星 (ふじい あかり) 札幌市立あいの里東中学校 中3 銀メダル
町野 有夏(まちの ゆうか) Millfield School 高3 銀メダル
(氏名は五十音順。学年は2021年6月現在)


【日本代表選手団役員】
団長 北村 祐稀(きたむら ゆうき) 大阪大学2年
副団長 戸高 空※(とだか そら) 京都大学2年
随行員 山口 利恵(やまぐち りえ) 東京大学 特任准教授
※※正しくは「はしご高」です。(所属・学年は2021年6月現在)


今回の大会は、オンライン開催であったため、日本代表選手団は、ホテルコンチネンタル府中(東京都府中市)を会場に、入念な感染症対策を準備して行われました。(町野選手は、英国在住のため現地所属校にて参加)。選手たちは、2日間の競技日は、午後5時から10時まで(日本時間)の計5時間、各日4課題に取り組むハードな日程をこなしました。


【第1回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2021)日本代表選手団日程】
6月14日(月)オンライン開会式、プラクティス(実機練習)
6月16日(水)競技第1日 17時~22時
6月18日(金)競技第2日 17時~22時
6月19日(土)オンライン閉会式

EGOI 2021 ウェブサイト: https://egoi.ch/en/


【ヨーロッパ女子情報オリンピックとは】
ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI=European Girls' Olympiad in Informatics)は、高等学校3年に相当する学年以下の女子生徒を対象としたプログラミングコンテストです。競技では、与えられた課題に対する性能の良いアルゴリズムを設計し、さらにそれをプログラムとして適切に実装することが求められます。
「第1回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2021)」は、2021年6月13日~19日にオンラインで初めて開催されました。当初はスイス・チューリッヒで開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響でオンライン開催となりました。EGOIは主にヨーロッパの国・地域を中心に開催されますが、ヨーロッパ以外の国・地域からの参加も可能であり、日本も参加しました。
ヨーロッパ女子情報オリンピックへの日本代表選手の派遣は、特定非営利活動法人 情報オリンピック日本委員会が行っています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press