―地域に根差した「働く×子育て」の新たな場の創出を目指して― 保育サービス付きシェアオフィス「マフィス横濱白楽」7月1日グランドオープン

プレスリリース発表元企業:オクシイ株式会社

配信日時: 2021-06-14 10:30:00

「マフィス横濱白楽」「マフィス白楽ナーサリー」外観

「マフィス横濱白楽」オフィス

<本事業が貢献するSDGsの目標>

保育施設併設シェアオフィス・マフィスを運営するオクシイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高田 麻衣子、以下「当社」)は、2021年7月に横浜市神奈川区、東急東横線「白楽」駅徒歩2分の場所に、保育サービス付きシェアオフィス「マフィス横濱白楽」をオープンいたします。同施設の敷地内には、今年4月に開園いたしました横浜市の認可保育所「マフィス白楽ナーサリー」が隣接しています。
「マフィス横濱白楽」では、7月1日のグランドオープンに先立ち6月15日よりプレオープン期間として無料体験利用などのオープニングキャンペーン(※1)を実施予定です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262774/LL_img_262774_1.jpg
「マフィス横濱白楽」「マフィス白楽ナーサリー」外観

※画像はイメージであり実際と異なる場合があります


■設立の背景
2020年以降、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、企業のリモートワークは大幅に拡大し、通勤しなくても働ける体制が整いつつありますが、当社が独自に行った(2020年5月実施)「子どもと一緒に在宅ワーク実態調査」によると、未就学児童をもつ親の約9割、小学生を持つ親の約8割が子どもと一緒に行う在宅ワークに難しさを感じていることが明らかになりました。未だ感染拡大の収束が不透明であること、また働き方改革推進において男女ともに持続可能な就業環境の構築が求められている昨今、子どものいる環境での在宅勤務や時間と場所を選ばない働き方を選択する動きは今後一層増えていくことが予想されます。
このような環境のもと、当社は子育て支援の機能が備わった郊外型サテライトオフィスを開設することで、自宅に近い場所で仕事に集中できる環境とインフラを提供し、地域の皆様の子育てと働き方の多様化を支えるサポートをしてまいります。


■SDGsの目標達成に向けて、保育と働くを支援し続ける
「マフィス横濱白楽」開設は、横浜市SDGsbizサポート事業に採択された事業です。SDGs(持続可能な開発目標)は2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2030年までの達成を目指すゴールとして17の目標、169のターゲットを掲げています。「マフィス横濱白楽」は、子育て、教育支援、幅広い世代が求める働き方の多様化、地域コミュニティに根差し、開かれた場の創出、行政や地域社会とのパートナーシップ、地域活性化などに資することでSDGsの目標達成に貢献いたします。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/262774/LL_img_262774_3.png
<本事業が貢献するSDGsの目標>


■認可保育所「マフィス白楽ナーサリー」と保育サービス付きシェアオフィス「マフィス横濱白楽」
2021年4月に開設した認可保育所「マフィス白楽ナーサリー」は0歳-5歳までの子どもたちを対象として保育サービスを提供しています。また同保育所をご利用の保護者様は特別料金にて別棟にある保育サービス付きシェアオフィス「マフィス横濱白楽」をご利用いただけます。
「マフィス横濱白楽」は、一時保育のスペースに加え、シェアオフィススペース、個室・半個室、テレカンブースなど、オフィス勤務と変わらない効率性を確保できる環境を有する複合施設です。オフィスは24時間利用可能、利用者の交流の場となるオープンラウンジなども完備し、企業勤めの方から起業家、フリーランスの方、起業の準備をされたい方など、幅広い世代にご利用いただけます。なお一時保育スペースの開業時期は今秋を予定しています。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/262774/LL_img_262774_2.jpg
「マフィス横濱白楽」オフィス

※画像はイメージであり実際と異なる場合があります


<マフィス横濱白楽オープニングキャンペーン> ※1
「マフィス横濱白楽」は6月15日よりプレオープン期間として、6月15日~21日まで無料体験利用(おひとり様1日最大4時間、先着順申込受付)、6月22日~30日までご契約者様を対象に無料利用期間を設けます。また、オープニングキャンペーンとして入会金無料(7月末まで)などの特典をご用意しています。詳しくはお問い合わせください。

マフィス横濱白楽(シェアオフィス)
電話:045-642-5004(受付時間 平日10:00~17:00)
ウェブからのお問い合わせはこちら
Maffice(マフィス)HP: https://www.maffice.com


■施設概要
所在地 :横浜市神奈川区六角橋一丁目20-19 白楽KNOT内
アクセス:東急東横線「白楽」駅徒歩2分

「マフィス横濱白楽」(一時預り保育併設シェアオフィス)
施設面積 :130.72m2(うち保育施設、49.63m2)
一時預り保育:定員15名
営業時間 :9時~17時(一時預かり保育)
施設概要 :1F 一時保育、シェアオフィス(フリーデスク)、
2F シェアオフィス(レンタルオフィス)
利用料金 :下記の通り(税込)
入会金 30,000円(初回のみ。オープニング期間中の入会は無料)
施設利用料 5,500円(月額)
レンタルオフィス(個室) 5室 49,500円(月額)
フリーデスク 6席 23,100円(全マフィス施設共通利用可)(月額)
時間利用(従業課金) 300円/15分~(入会金・年会費・施設利用料無し)

「マフィス白楽ナーサリー」(横浜市認可保育所)
施設面積 :250.59m2
保育の対象年齢(定員):0歳児 3名、1歳児 9名、2歳児 9名、3歳児11名、
4歳児11名、5歳児11名(計54名)
営業時間 :7時30分~20時
施設概要 :「マフィス白楽ナーサリー」(1F:0-1歳、2F:2-5歳)
料金 :自治体の基準に準じます。


■マフィスとは
マフィスとは、「働き方も子育ても、もっと自由でいい」をコンセプトに、ママと家族の「はたらく」を支援する保育施設併設シェアオフィスです。2014年12月に、東京都世田谷区・馬事公苑近くに最初の施設「マフィス馬事公苑」をオープン(2018年3月閉業)し、2017年5月には、横浜・元町に内閣府の企業主導型保育事業として認められた施設である「マフィス横濱元町」、2018年4月には企業主導型保育施設を併設した「マフィス北参道」をオープン。今まで、フリーランス、企業に属しながらのリモートワーク、育休中の方など、多くの会員様にご利用いただき、安心して仕事や勉強に集中できる環境をご提供しています。


■オクシイについて
2014年8月設立。代表自身が2児を出産し、フルタイムで会社員として働いていた経験から「家と保育園、職場を隣接させることで、子育てと仕事にゆとりと笑顔をもたらす『新しい働きかた』を実現したいと、2014年12月に保育サービス付きシェアオフィス「Maffice(マフィス)」を世田谷区・馬事公苑に開設。2017年5月には2施設目を神奈川県・横濱元町に、2018年4月には馬事公苑の施設を移転させる形で渋谷区に「Maffice(マフィス)北参道」を設立。2019年9月には株式会社西武プロパティーズが運営するシェアオフィス、「エミフィス練馬(アフタースクール併設)」、2021年3月より「エミフィス大泉学園」の運営を受託。働き方の多様性を実現していくため、保育施設付きシェアオフィス事業と並行して、有料職業紹介事業を展開。
ミッションに「『働く』に彩りを、『人生』に潤いを。」を掲げている。

オクシイ株式会社HP: http://auxy.co.jp/
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目15-3
代表取締役 : 高田 麻衣子


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press