2020-12-03 14:59:01

愛犬家の芸能人はだれ!?1000人中542人が選んだ圧倒的1位はこの人…!

プレスリリース発表元企業:株式会社PLAN-B

愛犬家だと思う芸能人は?圧倒的一位は「坂上忍」。TOP10には、デヴィ夫人や石田ゆり子、木村拓哉やみやぞんなどランクイン。理由は「テレビ番組の影響」が40%、「多頭飼い」30%という結果に。

株式会社PLAN-B(本社:東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)が運営をするINUNAVI(いぬなび)(https://inunavi.jp)は全国を対象に「愛犬家だと思う芸能人」に関してのアンケート調査を実施しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68228/22/resize/d68228-22-794873-6.jpg ]




調査概要:https://inunavi.jp/dog-love-geinojin/

調査内容:「愛犬家だと思う芸能人」に関するアンケート
調査方法:インターネット調査
対象者 :全国の男女1,000名(10~60代)
調査機関:2020年11月20日~2020年11月25日


アンケート内容

Q1.性別
Q2.年齢
Q3.職業
Q4.犬を飼っていた経験はある?
Q5.愛犬家だと思う芸能人は?
Q6.その芸能人が愛犬家だと思う理由


愛犬家だと思う芸能人は?1位は「坂上 忍」

ステイホーム期間中、愛犬との時間を過ごす芸能人がSNSなどに写真をアップする機会も増えてきました。そんな中、愛犬家だと思う芸能人はだれか男女1,000名に聞いてみました。

【1,000人が選ぶ!愛犬家だと思う芸能人ランキングTOP20】
1位:坂上 忍(542人)
2位:デヴィ夫人(44人)
3位:森 泉(35人)
4位:志村 けん(25人)
5位:石田 ゆり子(24人)
5位:具志堅 用高(24人)
7位:杉本 彩(21人)
8位:木村 拓哉(20人)
9位:みやぞん(15人)
9位:ローラ(15人)
11位:関根 勤(12人)
12位:浅田 美代子(10人)
12位:所 ジョージ(10人)
14位:岩尾 望(9人)
15位:稲葉 浩志(8人)
15位:滝川 クリステル(8人)
15位:草彅 剛(8人)
18位:相葉 雅紀(7人)
18位:手越 祐也(7人)
20位:北斗 晶(6人)

「愛犬家だと思う芸能人は?」という質問に対して、1,000人中542人が「坂上忍」と回答し、アンケート結果の半数以上を集めました。

1位となった坂上忍さんは、テレビ番組「坂上どうぶつ王国」でメイン司会者を務め知名度も高いほか、「保護犬も含め、たくさんの犬を飼っているし、みんなに愛情を注いでいるので(40代女性)」「多頭飼いで、しかも全員に躾が行き届いてる。愛犬家のしるし(20代女性)」「犬に対する接し方や表情をみて(30代男性)」など、圧倒的な支持を集めた結果となりました。さらに、坂上忍さん自身のブログでも、犬猫への愛情を強く感じられます。

2位となったデヴィ夫人さんは、「テレビで多くのワンちゃんと暮らしている所を見た。その様子が愛情たっぷりだった(30代男性)「たくさん飼ってるのにどの犬も毛並みが綺麗。きちんとお世話していると感じた(20代女性)」といった回答結果に。愛犬と一緒にテレビ番組に出演することも多く、そのときの様子が視聴者の心に響いたようです。

3位の森泉さんは、「捨てられていた足の悪い犬を引き取り、一緒にリハビリする姿を見た(30代女性)」や、「動物の住みやすい、居心地のよい環境を作る人(20代女性)」といった回答が多くありました。保護や愛護の精神も強く、どうすれば動物に心地よい環境で過ごしてもらえるか?と常に考えている姿勢が支持されたようです。


みんなが「愛犬家」と感じる理由は「テレビ(動物番組やニュース)」、「多頭飼い」、「保護活動」


[画像2: https://prtimes.jp/i/68228/22/resize/d68228-22-903283-2.png ]



愛犬家だと感じる理由で最も多かったのが「テレビ(動物番組やニュース)」40%という結果に。ステイホーム期間中ということもあり、テレビを見る機会が増えたことも影響しているのかもしれません。

次いで2番目に「多頭飼い」30%、3番目に「保護・愛護活動」13%、「SNS・ブログ」13%となりました。


愛犬家が選ぶ愛犬家だと感じる理由は、「多頭飼い」と「保護・愛護活動」

愛犬家だと思う理由の上位である「多頭飼い」と「保護・愛護活動」。その中でも犬の飼育経験があると答えたが半数を占める結果となりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/68228/22/resize/d68228-22-784675-3.png ]



「多頭飼い」と回答した人の中で、飼育経験が「ある」と答えた人は63%、「ない」と答えた人は37%という、半数以上の人が飼育経験があると回答。

日々のお世話や犬同士の相性など、ワンちゃんの数が増えればそれだけ気にしなくてはいけないことも多くなります。犬との暮らしを経験した人だからこそ分かる大変さ!

坂上 忍さんやデヴィ夫人さんのように、10匹以上飼っているのを見ると、思わず「す、すごい……!」と一目置いてしまうそうです。

[画像4: https://prtimes.jp/i/68228/22/resize/d68228-22-498967-5.png ]


「保護活動」と回答した人の中で、飼育経験が「ある」と答えた人は70%、「ない」と答えた人は30%とこちらもほとんどが飼育経験があると回答。

愛犬を大切に思えば思うほど、世界にまだまだ存在する、悲しい現状に敏感になってしまいます。だからこそ、積極的に保護や愛護活動をしている芸能人の方を「愛犬家だな」と思ってしまうのではないでしょうか。

関連記事:「保護犬活動をしている7名の芸能人を大紹介!保護犬の現状や今日からできる犬の保護活動」
https://inunavi.jp/protection-dog-celebrity/


今回の記事について

愛犬家の芸能人はだれ!?1,000人中542人が選んだ圧倒的1位はこの人…!
https://inunavi.jp/dog-love-geinojin/

■掲載サイト
INUNAVI(いぬなび)
https://inunavi.jp

■運営会社
株式会社PLAN-B(https://www.plan-b.co.jp/
代表取締役:鳥居本 真徳
従業員数 :149名
事業内容:デジタルマーケティング事業
メディア事業

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
  • Photo:GAZOO Racing 86/ BRZ Race
 

広告

ピックアップ 注目ニュース