IDCM-QUSERA取引所が10月1日にオープンしました。

プレスリリース発表元企業:株式会社アドレクス
IDCM-QUSERA取引所が10月1日にオープンしました。


サイパン法人であるQuesera Global Corporation(以下、弊社)が北マリアナ連邦政府から発行されたライセンスを保有し、運営管理を行っております。

弊社は取引所の名称にもあるIDCM社のMichael zhao(赵旭)会長と、弊社CEOのRyo Irie(入江亮)とが業務提携及び、取引所運営に関するノウハウを共有し、今後利用者様に対して安全性と利便性を確保した運営を行ってまいります。

IDCM-QUSERA取引所は10月1日オープンし、ブロックチェーン業界の発展に多くの期待をいただいております。

現在ビットコイン及び他の暗号通貨の上場許可が下りており、この動きは多くの関係者の注目を集めています。新型コロナウイルの影響下で人々の生活が脅かされる一方、仮想通貨経済は大きなチャンスの到来を迎えます。IDCM-QUESERA取引所は多方面の力を集め、ブロックチェーン業界全体の発展に影響を及ぼします。

当取引所は、サイパン法人であるQuesera Global Corporation(以下、弊社)が北マリアナ連邦政府から発行されたライセンスを保有し、運営管理を行っております。

弊社は取引所の名称にもあるIDCM社のMichael zhao(赵旭)会長と、弊社CEOのRyo Irie(入江亮)とが業務提携及び、取引所運営に関するノウハウを共有し、今後利用者様に対して安全性と利便性を確保した運営を行ってまいります。

IDCM-QUESERA 取引所は、技術的にはIDCM(取引所)と同じレベルです。IDCMのコアチームとアドバイザリーメンバーは大規模なウォールストリート金融機関から来ています。 一流のブロックチェーンテクノロジーと専門的な金融サービスの概念を使用して、IDCM-QUESERA取引所の開発を強力にサポートします。

IDCM-QUESERA 取引所は、ブロックチェーン内のコンセンサスプロトコル、暗号学セキュリティ、クロスチェーンプロトコル、およびテクノロジーの研究と適用に取り組んでいます。金融業界を突破口として顧客の満点評価を目標として、POS + DPBFTコンセンサスメカニズムを構築して、テクノロジー、 生態学的応用、コミュニティの三位一体の新しい金融生態学を形成します。 

また弊社は日中ブロックチェーン協会に加盟しており、当協会の発起人でもあるQuest Eternal Group QE グループのSHI QIU(邱実)Derek Q会長からの支援や投資も賜りました
今回のIDCM-QUSERA取引所のオープンでは、その多くの優位性を生かして取引市場を再構築し、業界の口コミを構築します。将来的にはブロックチェーン産業に入った経営者のために、ビジネスとマッチングする窓口などの活動を提供することを強力に推進します。本取引所は暗号通貨だけでなく、事業展開を基点に価値を拡大するさまざまな方針を打ち出しており、グローバル化を実現します。

ブロックチェーン産業の発展過程の中で、これからも時代と共に成長していきます。常にグローバル化に向かって、真に世界でリードするブロックチェーン資産取引所になるべく、IDCM-QUESRA取引所はユーザー様、スタッフ含め、各関係者と共に前進していきます。




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース