「ELK Fitness and Table」9月7日に静岡市葵区呉服町にて新店舗OPEN 「ジム」完全プライベート、「カフェ」モバイルシステム導入で新しい生活様式へ対応 

プレスリリース発表元企業:株式会社イーエルケー






「変わりたい」をサポートするサードプレイスとして、「食事」と「トレーニング」をライフスタイルに取り入れた健康維持を目的とするトレーニングジム「ELK Fitness and Table」は、2020年9月7日(月)に静岡市呉服町2丁目にて新店舗を開店いたします。
ジム運営、株式会社イーエルケー(本社:静岡市駿河区、代表:山口將)
https://www.elk-fitness.com/


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/700_360_202008031009355f2763cf11f17.jpg


 静岡市内初となる、「ジム」×「カフェ」×「酸素カプセル」を併設したトレーニングジムを駿河区で運営してきた当社は、新しい生活様式に対応した「完全プライベートジム」と、「モバイルオーダーシステムを導入したカフェ」を静岡市葵区呉服町にて新規オープンいたします。これにより、お客様には店頭での3密状態を回避しかつ時間を有効活用しながら便利に当店をご利用頂けるようになります。


【カフェ オーダーシステム】
「ELK Smart GRAB!」



[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/700_602_202008031017155f27659b1c0af.jpg


■カフェ コンセプト
「美と健康」がコンセプトのELKカフェでは全てのメニューがヘルシーで高タンパクな食事になっています。テイクアウトや宅配でヘルシーフードを是非ご賞味下さい。
「ジム×カフェ」で皆様の「美と健康」をサポートし、デジタルシフトにより「注文体験」をもっとスマートにお客様にとって最適なものへと変える事で、NEW NORMALを実現していきます。

■概要
QRコードやインターネットからアクセスするだけで、メニューの閲覧、注文、決済までワンストップでご利用出来ます。インストールは不応です。ご注文時に希望の「受け取り日時」を指定出来るため長い間店頭に並んで待つ必要はありません。店頭混雑緩和により安心してご来店頂けます。
また、包装やカトラリーの不要選択が可能なため、無駄な資源消費を削減し環境保護の貢献を目指します。

■メニュー例

[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/700_467_202008031022585f2766f2f11e4.png

トレーニングに最適な、ヘルシーで高タンパクなメニューから
目的に合わせてカスタマイズも出来ます。


[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/400_750_202008031037175f276a4d5fc2d.png

[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/500_746_202008031037345f276a5eb75f9.png

「シグネチャーサラダ 」「カスタマイズサラダ」「プロテインベーグル」




【完全プライベート ジム】
「ELK MEMBERSHIP」

[画像6]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/700_663_202008061435195f2b96976a33d.png


■プライベートジム コンセプト
呉服町では新たに「プライベートジム」を開設し、お1人だけでトレーニング出来る贅沢で安心安全な空間を提供いたします。スタイリッシュで投入感に浸れるジムです。

■概要
WEB予約システムより、いつでも空室状況が確認可能です。事前に予約、決済をすませ店舗に着いたらマイQRコードで簡単チェックインできます。
予約からご利用まで非接触でストレスなくご利用頂けます。
※ELKプライベートジムのご利⽤には WEB予約システムの登録が必須となっております。「⾒学・無料カウンセリング・体験レッスン」 のご参加もWEBアカウント登録が必要となります。
利⽤登録後、すぐにご利⽤頂けます。

[画像7]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/500_611_202008061437405f2b9724300ff.png



ジムご利用方法は、「パーソナルトレーニング」と「レンタルジム」の2パターンございます。
(1)「パーソナルトレーニング」
トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行います。ELKのトレーナーは全て有資格者です。お客様の目的に合わせてカウンセリングを行い、トレーニングメニューを決定していきます。
ライフスタイルとして継続できるトレーニングをご提案しております。

(2)「レンタルジム」
完全プライベート空間のジムは時間貸しも可能です。ご自身でトレーニング出来る方は都度払いでジムを貸し切り利用できます。レンタルオプションとして、ELKブティック(ウエア、シューズ)、レンタルタオルもご用意してあります。シャワーも完備しておりますので、出勤前の「朝トレ」に街中立地で利便性の高いプライベートジムをご利用下さい。


[画像8]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/550_625_202008031128535f2776658038c.jpg

●プライベートジム体験 6,600円(税抜)
プロの有資格者トレーナーがマンツーマンで指導するパーソナルトレーニング体験です。
カウンセリング+パーソナルトレーニング+プロテインドリンク
所要時間60分(着替え、シャワーも含め90分以内の利用)

●レンタルジム利用 / 1回 2,500円(税抜)
完全プライベート空間のパーソナルジムを時間貸しで利⽤できます。WEB予約システムよりご希望の⽇程をご予約下さい。 ※当⽇キャンセルの場合、ご返⾦致しかねます。
初期費⽤:2,000円(初回のみ/レンタルジム会員登録費)
利⽤時間:90分以内 貸出設備:プライベートジム、更⾐室、シャワー

●レンタルオプション(当日払い)
・ELKブティック / 1回 500円(税込)
・レンタルタオル / 1回 500円(税込)「スポーツタオル+バスタオル」
当⽇⽀払いで利⽤可能です。

●栄養サポートプラン 269,000円(税抜)
16回プラン/週2回/2ヶ⽉⽬安。⾼タンパク宅配弁当60⾷付き。 栄養戦略カウンセリング、LINEサポート。ELKカフェ30%OFF
※呉服町店限定




【ELK呉服町店 概要】
■住所 〒420-0031 静岡市葵区呉服町2-5-13 ルシルケイビル1階
■カフェ営業時間
平日 10:00~22:00  土日祝 10:00~20:00
■プライベートジム営業時間
平日 07:00~23:00  土日祝 09:00~22:00

[画像9]https://digitalpr.jp/simg/1647/40396/550_333_202008031012565f27649880bfb.png
静岡市葵区呉服町2-5-13 ルシルケイビル1階



「ELK Fitness and Table」について
静岡市駿河区では、現在(2019年11月)複数のトレーニングジム施設がありますが、「ジム」×「カフェ」×「酸素カプセル」の3つを併設した施設は、当社が市内初の施設となります。(2020年4月時点、当社調べ)これにより、フィットネスライフの基本となる「休養」と「栄養」さらに「目的に合わせたトレーニング」をワンストップで楽しんで頂ける施設を実現しております。また当会員様の約半数が女性会員様のため、特に女性向けパーソナルトレーニングに注力しています。有資格者の女性トレーナーが在籍しており、初めての方も、「ボディメイク」、「ダイエット」、「健康維持」など目的に合わせて楽しくトレーニングに取り組めます。

【会社概要】
株式会社イーエルケー
代表者:山口 將
所在地:〒422-8021 静岡県静岡市駿河区小鹿424-3
連絡先:Tel: 054-291-6844
mail: main@elk-fitness.com
ホームページ:https://www.elk-fitness.com/
事業内容:フィットネスジムおよび軽飲食店の運営
店舗名:ELK Fitness and Table
(エルクフィットネス&テーブル)
営業時間:・ジム24時間営業
・カフェ営業時間(スタッフアワー)
平日 11:00-22:00
土曜日・日曜日・祝日 09:00-20:00
不定休
アクセス:・JR東静岡駅南口徒歩25分
・静鉄ジャストライン「小鹿公民館前」バス停徒歩3分
駐車場:有り(6台)


本件に関するお問合わせ先
株式会社イーエルケー 担当:山口(ヤマグチ)
電話:054-291-6844 (直通)
Eメール:main@elk-fitness.com

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース