インタラクティブ・ブローカーズ・グループがシンガポールにオフィスを開設

プレスリリース発表元企業:Interactive Brokers Group, Inc.
インタラクティブ・ブローカーズ・グループがシンガポールにオフィスを開設

急成長中の金融ハブのトレーダーおよび資産運用担当者に対応するためにインタラクティブ・ブローカーズ・シンガポールを設立

(米コネティカット州グリニッジ)-(ビジネスワイヤ) -- グローバルな証券会社のインタラクティブ・ブローカーズ・グループ(Nasdaq: IBKR)は本日、シンガポールの事業体インタラクティブ・ブローカーズ・シンガポールを設立し、マリーナベイ金融地区にオフィスを開設したと発表しました。シンガポールが加わったことで、インタラクティブ・ブローカーズは米国、オーストラリア、カナダ、香港、インド、日本、ルクセンブルク、英国を合わせて世界で9社の事業体を展開し、220を超える国・地域で87万6000件強の顧客口座を管理することになります。

インタラクティブ・ブローカーズのアジア太平洋地域担当マネジング・ディレクターのデビッド・フリードランドは、次のように述べています。「シンガポールでは当社の顧客基盤の急速な拡大が続いており、活発に取引を行うトレーダーおよび資産運用関係者をサポートし、そのニーズに対応するために現地拠点の確立が急務となっていました。アジアの重要な資産運用および金融ハブであるシンガポールへの進出はこうした重要性を反映したものであり、口座の伸びにも対応することになります。」

シンガポール・オフィスの開設に伴い、インタラクティブ・ブローカーズの口座の37%強をアジアが占めることになります。この割合は2017年の27%から増加しており、引き続き力強い成長を示しています。インタラクティブ・ブローカーズは、他の証券会社がシンガポール事業の撤退や縮小を進める中でシンガポールに新たにオフィスを開設することになります。

シンガポールへの進出により、インタラクティブ・ブローカーズはシンガポール国内の投資家にシンガポール株式の売買仲介サービスを提供できるようになり、また一つの総合投資口座を通じて世界中の株式、オプション、先物、為替、債券、各種ファンドに投資できるサービスを含め、多岐にわたる商品・サービスを直接提供することも可能になります。さらに、顧客は他の商品の有利な価格設定、業界内でも低水準の証拠金率、有利なスポット為替換算レートによる恩恵を享受できます。

フリードランドは、次のように述べています。「変動資本会社、ファミリーオフィス、ヘッジファンドなど、当社の機関投資家顧客の多くはシンガポール通貨監督庁(MAS)の認可を受けた証券会社との取引を望んでおり、今回、それを実現することができました。認可申請手続き中のMASのサポート、特に新型コロナウイルスのパンデミック下での迅速な対応に感謝しています。」

インタラクティブ・ブローカーズ・シンガポールは、経験豊かなチームが率いることになります。機関投資家向け分野で豊富な経験を有するギヨーム・ルシャベールがセールス部門の責任者となり、大手投資銀行の執行取締役を務めていたケビン・タンがインタラクティブ・ブローカーズ・シンガポールの最高経営責任者(CEO)を務めます。シンガポールは教育水準が高く、多言語を話せる熟練した労働力を有しており、インタラクティブ・ブローカーズの世界中の顧客サービス・チームを補完することができます。

インタラクティブ・ブローカーズ・グループは以前からシンガポールで積極的に活動しており、現地の投資コミュニティーでも広く知られた存在です。世界33カ国の135市場に参加しているインタラクティブ・ブローカーズは、まずマーケットメーカーとして、現在では証券会社として、これまで20年以上にわたってシンガポール証券取引所と緊密に連携してきました。インタラクティブ・ブローカーズ・グループはシンガポール証券取引所のデリバティブ取引市場に積極的に参加しており、シンガポール証券取引所が最近導入した個別株先物を含め、同取引所による新たな試みを支援してきました。

シンガポール証券取引所のグローバル・セールス&オリジネーション担当シニア・マネジング・ディレクターのチュー・スタット氏は、次のように述べています。「シンガポール市場の魅力を国際投資家に知っていただくために、私たちはインタラクティブ・ブローカーズと密接に協力してきました。インタラクティブ・ブローカーズはグローバルな電子取引の開発の先駆者であり、双方の一段の成長を実現するために同社を当地に迎えることができ、大変うれしく思います。」

インタラクティブ・ブローカーズ・シンガポールの詳細情報については、こちらをご覧ください。

インタラクティブ・ブローカーズ・グループについて

インタラクティブ・ブローカーズ・グループとその子会社は、証券、コモディティー、外国為替の自動化された取引執行と保管を、単一のIBKR統合投資口座から、数多くの国と通貨の135以上の市場で24時間体制で提供しています。当社は、個人投資家、ヘッジファンド、私設取引グループ、金融アドバイザー、紹介ブローカーにサービスを提供しています。当社は40年にわたり技術と自動化に重点を置いてきました。そのため、投資ポートフォリオを管理する独自の高機能なプラットフォームをクライアントに提供することができます。当社はお客さまに有利な執行価格と取引、リスクおよびポートフォリオ管理ツール、リサーチ機能と投資商品をすべて低価格か無料で提供し、お客さまが優れた投資利益率を達成できるよう努めています。バロンズは、2020年2月24日のベスト・オンライン・ブローカー・レビューにおいて、5つ星の最高評価によってインタラクティブ・ブローカーズを第一位にランクしました。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200709005482/ja/

連絡先
Interactive Brokers Group, Inc.
Investors: Nancy Stuebe, 203-618-4070
Media: Kalen Holliday, 203-618-4069 or media@ibkr.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース