1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > スマホ周辺機器・アクセサリ(6)

スマホ周辺機器・アクセサリのニュース(ページ 6)一覧

rss
Mabeee(ノバルスの発表資料より)

単3電池で動くものであれば、なんでもスマホで操作できる…そんな時代が訪れようとしている。 06/07 16:08

北京からメルボルンに向かう旅客機の機内で3月に発生したヘッドフォンの発火事故について、オーストラリア運輸安全局(ATSB)ではヘッドフォンのメーカーや機種を公表していないが、news.com.auの記事によればBeats製だったようだ(news.com.auの記事、 The Vergeの記事、 The Next Webの記事)。 05/21 17:31

ポール & ジョー ラ・パペトリーより、ブーケやネコ柄のiPhone7用スマホケース登場

フランスのデザイナーズブランド「ポール&ジョー(PAUL & JOE)」のステーショナリーライン「ポール & ジョー ラ・パペトリー(PAUL & JOE La Papeterie)」より、iPhone7用スマートフォンケースを発売中。 05/15 16:27

サンコーが新商品として「モバイルバッテリー付クールファン自撮り棒」の発売を開始した。 05/12 18:20

スマートフォンの普及に合わせて、スマートフォン本体だけでなく各種カードを同時に収納できる手帳型のスマートフォンケースが登場している。 04/25 21:01

フランスのデザイナーズブランド「ポール & ジョー(PAUL & JOE)」のiPhone7用スマートフォンケースがマスキングテープでお馴染みのマークス(Mark's)社から登場。 04/10 21:01

防水ケース「A600」(Spigen発表資料より)

Spigenは7日、最高25mの水深に耐えられる防水等級IPX8を取得したスマートフォン対応の防水ケース「A600」の販売を開始した。 04/07 17:48

学習リモコンユニット「400-RC001」(右)と操作イメージ(サンワサプライ発表資料より)

サンワサプライは3日、テレビやレコーダーなどをスマートフォンで操作できる学習リモコンユニット「400-RC001」を発売したと発表した。 04/04 05:37

国際便の旅客機内で、充電式のヘッドホンが発火する事故が発生した(CNN.co.jp、CNET Japan)。 03/18 09:56

スマホを自動探索・充電するIoTガジェット「充電ロボ」(KDDI総合研究所の発表資料より)

KDDI総合研究所は16日、「ミライ ヲ ツクル」プロジェクトにおいて、スマートフォンを自動探索・充電するIoTガジェット「充電ロボ」プロトタイプを開発したと発表した。 03/16 22:06

BSMPB10001P2 BK(ブラック)(バッファローの発表資料より)

バッファローは15日、スマートフォン・タブレット用モバイルバッテリー「BSMPB10001P2シリーズ」(容量:10,050mAh、カラー:ブラック、ホワイト)と「BSMPB5202P2シリーズ」(容量:5,200mAh、カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、ピンク)を発売すると発表した。 03/15 21:35

モバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」(ファーウェイ・ジャパン発表資料より)

ファーウェイ・ジャパンは10日、SIMフリー対応のコンパクト大容量バッテリー搭載のWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を4月7日に発売すると発表した。 03/11 07:30

高速な充電を可能にするという技術はいくつか発表されているが、このたび中国のMeizuが3000mAhのバッテリを20分で充電できるという技術「Super mCharge」を発表した(GIGAZINE、The Verge)。 03/07 12:35

ソニーモバイルコミュニケーションズが「Xperia Touch」なる製品を発表した。 02/28 17:12

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告