イマジカG 大幅反発、営業利益予想の上方修正を好感

2022年3月30日 11:16

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:16JST イマジカG---大幅反発、営業利益予想の上方修正を好感
イマジカG<6879>は大幅反発。前日に業績予想の修正を発表している。のれんや固定資産の減損損失、約14億円を特別損失に計上することで、純利益は従来予想の25億円から18億円に下方修正。一方、営業利益は20億円から28億円に上方修正、本業の上振れを評価する動きが優勢に。前期は10.8億円の赤字であった。国内・海外共に動画配信事業者向けのE2Eサービスが引き続き好調、音楽ライブ収録やCM制作の受注も好調に推移しているもよう。《ST》

関連記事