シチズン 大幅続伸、高水準の自社株買い発表で当面の需給期待が優勢

2021年11月26日 10:01

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:01JST シチズン---大幅続伸、高水準の自社株買い発表で当面の需給期待が優勢
シチズン<7762>は大幅続伸。発行済み株式数の7.99%に当たる2500万株、100億円を上限とする自社株買いの実施を発表している。取得期間は11月30日から22年6月30日まで。株主還元の充実、資本効率の向上を図ることを目的としている。同社の自社株買いは19年8月にかけて、30億円を上限に取得して以来となる。高水準の自社株買いが当面の需給面の下支えにつながるものとして買い材料視する動きが優勢に。《TY》

関連記事