SBSホールディングス SBS東芝ロジスティクス関西支店が「令和3年度大阪市環境局長表彰」を受賞

2021年11月25日 11:17

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:17JST SBSホールディングス---SBS東芝ロジスティクス関西支店が「令和3年度大阪市環境局長表彰」を受賞
SBSホールディングス<2384>は24日、子会社のSBS東芝ロジスティクスの関西支店が「令和3年度大阪市環境局長表彰」を受賞したと発表した。
関西支店では、倉庫内で発生する包装・梱包資材である木くずや廃プラスチックなどを廃棄せずにリサイクルし、廃棄物発生量を減らす活動を行ってきた。
大阪市では、ごみ減量に優良な取り組みを継続して実施している建築物の所有者、管理者に対し「ごみ減量優良標」を贈呈しており、同支店では、これまで4回の受賞実績がある。
本年は、長年継続してきた廃棄物削減活動の功績が認められ、「大阪市環境局長表彰」を受賞となった。《ST》

関連記事