トーソーはオンラインイベントのwith Curtains(ウィズカーテン)2021Onlineの配信を開始

2021年11月1日 16:25

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー<5956>(東2)は、オンラインイベントのwith Curtains Online(ウィズカーテンオンライン)の配信を2021年11月1日(月)9:00から開始した。

窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー<5956>(東2)は、オンラインイベントのwith Curtains Online(ウィズカーテンオンライン)の配信を2021年11月1日(月)9:00から開始した。[写真拡大]

■11月1日(月)9時から配信開始!

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー<5956>(東2)は、オンラインイベントのwith Curtains Online(ウィズカーテンオンライン)の配信を2021年11月1日(月)9:00から開始した。

 「with Curtains」は、日本を代表するインテリアテキスタイルメーカーのマーケティング・商品開発担当者による、自社製品の開発背景やセールスポイント、コーディネート提案などを直接聞くことができるイベント。14回目を迎える今回は、テキスタイルメーカー7社が参加している。

 事前登録開始とともに販売を開始した「with Curtains 2021 有料テキストセット」は好評により完売した。プレゼンテーション動画の視聴については随時登録を受付している。

(1)with Curtains 2021 Online 配信サイト https://www.toso.co.jp/with_curtains/2021/

(2)配信期間

2021年11月1日~11月30日 ※事前登録制、ご視聴は無料です。

(3)プレゼンテーション参加企業

アスワン株式会社 株式会社川島織物セルコン 株式会社サンゲツ シンコールインテリア株式会社 株式会社スミノエ 東リ株式会社 リリカラ株式会社 (50音順) トーソー株式会社 サイレントグリス株式会社

(4)特別講演

 ―ファブリックスメーカーへのインタビューから読み解く― 「より良い暮らしにカーテンファブリックが出来ること」 講師=一般社団法人 日本テキスタイルデザイン協会(TDA)代表理事:大場麻美氏

【with Curtainsとは】

 日本を代表するテキスタイルメーカー各社のマーケティング・商品開発担当者より、自社の製品について開発背景や、コーディネート提案、セールスポイントなどを直接聞くことができる、トーソー主催の合同発表会。  トーソー株式会社は、カーテンレールをメインに扱うメーカーとして1949年に設立し、半世紀以上にわたりカーテンとともに歩んできた。  カーテンとカーテンレールは、お互いになくてはならないもの。  「ウィズカーテン」とは、これからもカーテンとともにあゆみ、カーテンを楽しむ文化をもっと日本に広めていきたい。そんな思いを込めた言葉。 (情報提供:日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部)

【関連記事・情報】
イトーキは戻り試す、21年12月期営業・経常横ばい予想だが保守的(2021/03/17)
インフォコムは反発の動き、22年3月期も収益拡大基調(2021/03/17)
パイプドHDは戻り試す、21年2月期業績予想を上方修正、配当は増配(2021/03/17)
ハウスドゥは反発の動き、21年6月期大幅増益予想で収益拡大基調(2021/03/17)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事