日経平均は135円高、寄り後はもみ合い

2021年10月14日 09:10

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:10JST 日経平均は135円高、寄り後はもみ合い
日経平均は135円高(9時10分現在)。今日の東京株式市場は買いが先行した。昨日の米株式市場でダウ平均はわずかに下落したものの、取引終了にかけて底堅い動きとなったことが安心感となり、また、ナスダック総合指数やフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が上昇したことが、東京市場でハイテク株や半導体関連株の株価支援要因となった。一方、原油先物相場が高止まっており、企業収益を圧迫するとの懸念がくすぶり、また、今月末投開票が見込まれる衆院選の動向が気掛かりだとし、積極的な買いを見送る向きもあったが、寄付き段階では買いが優勢だった。寄り後、日経平均はもみ合いとなっている。《FA》

関連記事