リバーエレテク 一時ストップ高、今期業績及び配当予想を増額/新興市場スナップショット

2021年5月14日 14:52

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:52JST <6666> リバーエレテク 1109 +112
一時ストップ高。前日に、21年3月期の決算を発表、営業利益は5.77億円(前期実績0.05億円)で着地。未定としていた期末配当予想を5.00円(前期末実績は無配)とし、復配する。同時に、22年3月期の営業利益予想を前期比46.6%増の8.46億円と発表している。音叉型水晶振動子でスマートフォン向けが好調に推移するほか、無線モジュール向けATカット水晶振動子も車載関連や通信機器での需要増加を見込む。年間配当予想は10.00円(前期は5.00円)としており、これらを好感した買いが集まっている。《TY》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース