NY外為:ドル下落に転じる、米10年債利回りが低下、1.4%まで

2021年3月3日 02:53

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*02:53JST NY外為:ドル下落に転じる、米10年債利回りが低下、1.4%まで


NY外為市場ではドルが下落に転じた。ドル指数は91.2から90.8まで下落。ドル・円は106円95銭の高値から106円68銭まで反落。ユーロ・ドルは1.2020ドルから1.2181ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.3900ドルから1.3970ドルまで上昇。

米連邦準備制度理事会(FRB)が国債相場の混乱を受けて、利回りの急伸を抑制する策をとるとの思惑が浮上したことが影響した可能性がある。朝方上昇していた利回りは低下に転じた。10年債利回りは1.45%から1.4%まで低下した。《KY》

関連記事

広告