NY原油:続落で60.64ドル、一時60ドルを下回る

2021年3月2日 07:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:33JST NY原油:続落で60.64ドル、一時60ドルを下回る
NY原油先物4月限は、続落(NYMEX原油4月限終値:60.64 ↓0.86)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物4月限は、前営業日比-0.86ドルの60.64ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは59.96ドル−62.92ドル。アジア市場の序盤で62.92ドルまで戻したが、買いは続かず、62ドル台半ば近辺でのもみ合いが続いた。ニューヨーク市場ではドル高や長期金利の上昇を嫌気してポジション調整的な売りが強まり、一時60ドルを下回った。《FA》

関連記事

広告