国際 RSS

 

ポンペイ遺跡近くで「ほぼ無傷の」馬車が発掘される

2021年3月1日 17:18

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

clay 曰く、 西暦79年の火山噴火によって埋もれてしまったポンペイ。考古学的に非常に価値が高く有名であるため、多くの人はご存知だろう。ここで、ほぼ無傷の馬車が発掘されたようだ。

  ニュースソースによると
>4輪の馬車は、2018年に3頭の馬の骨が見つかった場所の近くで発見された。
>専門家によると、馬車は「保存状態がすばらしい」、「類まれな」発見で、
>祭りやパレードなどで使用されていた可能性が高いという。

 確かに非常に綺麗な状態で発掘されており、更なる発見が期待される。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 地球 | 日記 | ニュース | サイエンス

 関連ストーリー:
2000年代初頭に閉鎖されたと見られるPCショップ跡地、店内には当時のPCやハードウェア、ソフトウェアが大量に存在 2020年04月30日
これまで考えられていたよりも1,000年以上前に人類が北米へ到達していたことを示す研究成果 2019年09月01日
古代エジプトの遺跡から世界最古のチーズが見つかる 2018年08月19日
イギリス、猛暑の影響で多数の遺跡が見つかる 2018年08月18日
著名な考古学者の遺品から捏造とみられる証拠品が発見される 2018年03月16日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告