フィードフォース ストップ高、21年5月期の営業利益予想を上方修正、計画上回る進捗/新興市場スナップショット

2021年2月22日 13:37

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:37JST <7068> フィードフォース 1305 +300
ストップ高。21年5月期の営業利益を従来予想の6.44億円から8.39億円(前期実績4.15億円)に上方修正している。プロフェッショナルサービス事業が計画を上回って進捗していることに加え、広告業界の季節性要因による業績拡大を織り込んだ。SaaS事業も新規案件の獲得や売上単価の増加で堅調に推移しているほか、採用抑制やリモート勤務に伴い営業費用が減少したことも利益を押し上げる見通し。《FA》

関連記事

広告