AMBITIONの子会社は新築投資用デザイナーズマンション『PREMIUM CUBE G 北新宿 DEUX』販売開始

2021年2月17日 17:23

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

AMBITION<3300>(東マ)の子会社で、新築投資用デザイナーズマンションの開発を手掛ける株式会社ヴェリタス・インベストメントは、『PREMIUM CUBE G 北新宿 DEUX』(東京都新宿区、竣工予定日:2021年3月中旬、入居予定日:2021年3月下旬)について、販売を開始した。

AMBITION<3300>(東マ)の子会社で、新築投資用デザイナーズマンションの開発を手掛ける株式会社ヴェリタス・インベストメントは、『PREMIUM CUBE G 北新宿 DEUX』(東京都新宿区、竣工予定日:2021年3月中旬、入居予定日:2021年3月下旬)について、販売を開始した。[写真拡大]

写真の拡大

 AMBITION<3300>(東マ)の子会社で、新築投資用デザイナーズマンションの開発を手掛ける株式会社ヴェリタス・インベストメントは、『PREMIUM CUBE G 北新宿 DEUX』(東京都新宿区、竣工予定日:2021年3月中旬、入居予定日:2021年3月下旬)について、販売を開始した。

 ヴェリタスの『PREMIUM CUBE』シリーズは、都内プレミアムエリアを中心に、そのデザイン性やロケーションの良さが好評で、常に早期完売している。

 『PREMIUM CUBE G 北新宿 DEUX』は、「大久保」駅、「東中野」駅、「中野坂上」駅、「新大久保」駅の4駅利用可能で、全12路線が集結する一大ターミナル「新宿」駅へは、最寄りの「大久保」駅から1駅2分のアクセスポジションとなる。

 JR山手線をはじめ、都心の主要鉄道ネットワークをほぼ手中にしたアクセス力を発揮して、通勤・通学のオンタイムはもちろん、休日のお出かけもあらゆる目的地へスマートにアクセスできるアクティブなライフスタイルを実現する。

 同物件は、前回発表物件同様、ヴェリタスの開発物件として投資家に販売するとともに、AMBITIONが一括してサブリース(転貸)し、入居者募集を行うことにより、グループ全体で投資家の皆様の収益に貢献できるよう邁進するとしている。 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告