アレキサンダー・マックイーン“ジュエリー”着想のハンドル付きバッグ「ストーリー」に新作ミニサイズ

2021年2月6日 15:30

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)の2021年春夏コレクションから、新作レディースバッグ「ショートストーリーバッグ」が登場。2021年2月11日(木)より発売される。

■人気「トールストーリーバッグ」のミニサイズ

 アレキサンダー・マックイーンの「ショートストーリーバッグ」は、ジュエリーから着想したメタリックハンドルが特徴のアイコンバッグ「ストーリー(Story)」から誕生する新作。2020年秋冬コレクションで登場し、完売が相次いだ「トールストーリーバッグ」のミニサイズバージョンとなる。

■ストラップ付きでクロスボディバッグにも

 「ショートストーリーバッグ」には、取り外し可能なレザーストラップも付属。ハンドバッグとしてはもちろん、クロスボディとしても活躍してくれる。

■シリーズ初のキャンバス素材&X線プリント

 カラーバリエーションは、鮮やかなレッドでアクセントを加えたブラック、キャメルとの優し気なカラーコンビネーションが印象的なトープなどを用意。また、シリーズ初となるキャンバス素材や、X線プリントを施したレザーモデルも揃う。

【詳細】
アレキサンダー・マックイーン「ショートストーリーバッグ」
発売日:2021年2月11日(木)
表参道店で先行予約受付中、オンラインストアで先行発売開始
・ブラック×レッド 220,000円
・トープ×キャメル 220,000円
・キャンバス 208,000円
・X-RAY 250,000円

【問い合わせ先】
アレキサンダー・マックイーン
TEL:03-5778-0786

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアレキサンダー・マックイーン2020年秋冬コレクション2021年春夏コレクション

関連記事