ユニクロ、スマホ決済サービス「ユニクロペイ」を開始

2021年1月20日 09:44

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:44JST ユニクロ、スマホ決済サービス「ユニクロペイ」を開始
ファーストリテイリング<9983>傘下のユニクロは19日、ユニクロ店舗で買い物する際に利用できる新キャッシュレス決済サービス「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」を開始すると発表した。

「ユニクロペイ」は、ユニクロアプリに「銀行口座」もしくは「クレジットカード」を登録することで、全国のユニクロ店舗(一部店舗除く)のレジにて、ユニクロアプリの「会員証QRコード」を提示するだけで、簡単に支払いができる決済サービス。登録料は不要で、手軽に利用できるとしている。

登録可能な「銀行口座」は、三井住友銀行のほか、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行があり、今後も登録できる金融機関を随時追加していく予定としている。

日経新聞の報道によれば、ユニクロアプリは3千万人強の会員を持っているという。同社は決済機能を追加したユニクロアプリを通して、顧客に多様な購買体験を提供し、より利便性を感じてもらえるよう、今後も進化させていくとコメントしている。

今後について、同社は「ユニクロオンラインストアへの展開や、登録可能な決済手段の充実を図り、顧客にとってより便利な決済サービスを目指していく」との意向を伝えている。《HH》

関連記事