カイオム 大幅に反発、がん治療用候補抗体CBA-1535で米国から特許査定通知/新興市場スナップショット

2021年1月20日 09:46

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:46JST <4583> カイオム 262 +9
大幅に反発。がん治療用候補抗体「CBA-1535」に関し、米国から特許査定通知を受領したと発表している。多重特異性抗体Tribody技術を活用して創製したCBA-1535に関連する特許。既に日本と英国で特許が成立しており、欧州や中国などでも出願中。カイオム・バイオサイエンスはCBA-1535の治験薬製造の準備を進めており、21年後半以降の治験申請を目標としている。《HH》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Z H2 SE(画像: カワサキモータースジャパン発表資料より)
  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース