欧州為替:ドル・円は変わらず、米長期金利はやや持ち直す

2021年1月15日 20:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:10JST 欧州為替:ドル・円は変わらず、米長期金利はやや持ち直す

欧州市場でドル・円は103円60銭台と、変わらずの値動き。米10年債利回りは小幅に持ち直しており、ドル売りは後退しているもよう。欧州やオセアニアの主要通貨は対ドルで上げ渋り、ドル・円への下押し圧力を弱めた。ただ、欧米株価指数の軟調地合いで、株安を嫌気した円買いは根強い。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円65銭から103円76銭、ユーロ・円は125円65銭から125円93銭、ユーロ・ドルは1.2117ドルから1.2141ドル。《TY》

関連記事

広告

財経アクセスランキング